August 2007

August 16, 2007

Monte Alban (モンテ・アルバン)遺跡

8月16日 /

今日はオアハカを拠点とするもう一つの遺跡

“ Monte Alban (モンテ・アルバン) ” へ

Monte Alban遺跡 8

ここは、昨日行ったミトラ遺跡よりも規模は全然デカい
だから見所も多くて、遺跡内の至る所に
当時のサポテコ人の方々が描いたと思われる
壁画が残されている
ミトラ遺跡の幾何学模様とはまた違って
ここに残されている絵は、人物の絵が多く
一見楽しげに見える絵だけど
実際には、拷問されている捕虜の絵じゃないか
と考えられてるみたい ↓

Monte Alban遺跡 4

でも、紀元前500年頃から建築が始まったと言われる
このモンテアルバン遺跡だけど
今から2500年も前に、これだけの技術を持った文明が栄え
また、何故当時の人達はこれだけの都市を放棄し
他へ移らなければならなかったのか
謎だよね〜

ちなみにオアハカからモンテアルバンへは
オアハカにある “ リベラ・デ・エンジェル ホテル ” から
バスで往復$38(約¥380)
行きのバスと帰りのバスの時間指定がされてるんだけど
遺跡内は1時間半位あれば十分周れるから
特別何もなければ、指定されたバスの時間で十分

往8:30⇔復12:00 往9:30⇔復13:00 往10:30⇔復14:00
往11:30⇔復15:00 往12:30⇔復16:00 往14:30⇔復17:00

ちなみに帰りのバスの時間変更には、+$20かかります

んで、オアハカに戻ってから
まだ時間あったんで、行ってみたかった
“El Tule (エル・トゥーレ) ” へ

Oaxaca (El Tule) 4

“ アメリカ大陸最大の木 ” と言われているこの木
イトスギの一種との事なんだけど
樹齢は2000年以上とされていて
高さが40m 、総重量が550トンになるとの話

隣に建っているサンタマリア教会がめっちゃ小さく見えて
木のデカさが分かりやすいね

これはかなり見応えあったけど
行き帰りが結構大変で…

行きは、2等バスターミナルからコレクティーボで
片道$3.5だったんだけど
どこで降りていいのかよく分からず
さらに帰りは、どのコレクティーボがオアハカへ向かうのか
よく分からず、近くにいた人達に聞いて
なんとなく帰って来れたって感じでした

まぁこう言うのが旅の醍醐味なんだけどね

16 Oaxaca 10












今日の夕飯は、昨日行列が出来てたオアハカの街の屋台
↑ デカいタコスみたいな感じで、旨かったわ〜

やっぱメキシコは飯が旨い


人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 メキシコ 

August 15, 2007

Mitla (ミトラ)遺跡

8月15日 /

今日は朝Oaxaca (オアハカ)に到着し
バスターミナルからユースホステルへ

地図で見るとちょっと距離ありそうだったけど
貧乏旅行なんで、タクシーは使わず徒歩
結局30分位かかったんだけど
やっぱデカいバックパック背負っての30分は
なかなか大変でございました

Oaxaca (Youth hostel) 1

んで、↑ オアハカのホステル
なかなかオシャレな外観で、中も綺麗

さすがにドミでも1泊$120と
まぁ安宿の相場からするとお高いけどね

でも、スタッフは英語話せるし
バスタオルを無料で貸してくれたり
朝食(トースト・シリアル・ヨーグルト・卵・ジュース)付き

そう言った意味では、悪くないよね〜

で、ここオアハカは
Mitla (ミトラ)とMonte Alban (モンテアルバン)
の2つの遺跡の拠点となる街

Mitla遺跡 3

今日は ↑ バスでミトラ遺跡へ

バス会社忘れたけど、2等バスで1時間10分
エアコンもないかなりボロいバスでしたが、$14


そんでここは、幾何学模様を施した装飾が際立つ遺跡で
いたる所に面白い模様が見られました

サポテコ人って言うへんてこな名前の人達が造ったらしいけど
へんてこな名前とは裏腹に、すげぇ技術力だよね

分かる? ↓ この幾何学模様

凄いよね
これだけ細かく且つ正確なデザインだもんね〜

Mitla遺跡 5

ただ、ミトラ遺跡は小さくて
見所はこの幾何学模様だけだから、物足りない感も

そんでミトラの帰りに
Hierve el Agua (イエルベ・エル・アグア)へ
コレクティーボみたいなので行こうと思ったら
「最低5人集まらないと行かないよ 」と…

んで、しばらく待ってるとフランス人が2人やって来た
これで3人だから後2人
が…、待てども待てども人は来ず…
結局フランス人2人が諦め、俺1人に
運転手さんも、「今日はもうダメだから諦めなよ
って事で、残念だけど諦める事に…

Oaxaca 2

仕方なくオアハカへ戻り、オアハカの街をぶらぶら

オアハカの街は、綺麗な碁盤の目の様になってて歩きやすく
街もカラフルな色の建物が多くて綺麗な印象

↑ 教会とかも結構あってなかなか見応えある街だね

夜飯は、オアハカ州名物の “ カスエラ・デ・ケソ ”
って言う、チーズフォンデュ的なのを食ったけど
店が悪かったのか、全然旨くなかった…

El Meson (エルメソン)って言う
地球の歩き方に載ってた店で食ったんだけど
チーズを温めるのに電子レンジを使った様で
「チ〜ン」ってなった直後に
そのカスエラ・デ・ケソが運ばれてきたからね…

チーズが溶けきってなかったし
味はしょっぱいだけでした…

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 13:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 メキシコ | ホテル・ホステル・安宿

August 14, 2007

安宿・Casa Kasa (サンクリストバル・デ・ラスカサス)

8月14日 /

昨日、ここサンクリストバル・デ・ラスカサスで泊まった
日本人宿の “ Casa Kasa ” ↓

San Cristobal (Casa Kasa) 1

ちょっと街の中心から遠くて…
って言っても歩いて10分位だけどね

今回はたまたま混んでて、部屋が空いてなくて
仕方なく宿の中にテントを張ったテント部屋?
に泊まる事になって、テント価格で$30

ちなみに部屋泊だと$45で、ソファー泊だと$35

宿は、シャワーのお湯が10分位しか出なくて
一度切れると15分位待たなきゃいけないけど
メキシコ全土のマップとか情報ノート、写真集もあって
情報は結構充実してる感じだね

で、今朝起きたら何か聞き覚えのある声が

「あ、Hiroyuki さん
「ボリビアのラパスで会った、Ryo ですよ

「あ〜〜っ、久し振りです

と、ボリビアで会ったHiroyuki さんと
ここメキシコで偶然再会

いやぁ、こんな事もあるんだね〜


今日は結局、Chizuru とサンクリの街をフラフラして

San Cristobal 3

↑ こんなかわいいわんちゃんが屋根の上に住んでたり
サンクリストバル教会を見に行ったり
市場でタコス食べ歩きしたり(1枚$1.5〜)
ちょっと小洒落たカフェで休憩したり

かなり駆け足で遺跡巡りをして来たから
今日はしばしのんびりと過ごしました

街は夜も結構賑やかで、あんま危険な感じはしなかったけど
Casa Kasa の周りは真っ暗だから、要注意だね〜

今日一日のんびりした所で、俺は夜サンクリを発ち
Oaxaca (オアハカ)へ
Chizuru はサンクリに残って、乗馬や他の観光を

って事で、Chizuru とはメキシコシティーで合流かな


ちなみにオアハカへは、OCC 社の1等バスで11時間半
トイレ・エアコン付き、DVD 上映有で$362
今回は学割効かず…

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 メキシコ | ホテル・ホステル・安宿

August 13, 2007

Palenque (パレンケ)遺跡

8月13日 /

昨日はCampeche (カンペチェ)の街をフラフラして
地球の歩き方に載ってたレストラン “ ラ・パロキア ” へ
まぁあんま旨くなかったけどね…

街自体は、スペイン風の街並みで
所々に城塞が残されていて、なかなか良かったけど
あくまで通過地点の街って感じかな

わざわざ1泊して観光する程ではなかったと
まぁ個人的な感想ね

そんで、夜行バスでカンペチェの街を出て
今朝の8時にPalenque の街に到着

ちなみにバスは、ADO 社の1等バスで6時間15分
トイレ・エアコン付きで$226(約¥2260)

そしてその足で、コレクティーボでパレンケ遺跡へ

Palenque遺跡 9

↑ こんなドクロの装飾が施された壁のあるパレンケ遺跡

チチェン・イツァーやウシュマルとは雰囲気が違って
かなりジャングル感が強いって言うか

↓ こんな感じで、本当に密林の中に忽然と現れた遺跡
って雰囲気がして、俺的には他の遺跡より好きかも

Palenque遺跡 4

そして、パレンケのピラミッドは登れます
全部じゃないから、 “ 登れるのもある ” って感じか

やっぱり上から遺跡内を見渡せるって言うのはいいね
保護するって観点から考えると
何でもかんでも登らせるのは良くないとは思うけどさ

でも遺跡内にある、お土産の露店や売り子さん
ちょっと多過ぎやしないかい
子供の売り子もたくさんいて、ちょっと雰囲気が…

Palenque遺跡 1

遺跡内はそこまで広くはないんだけど
建造物が多いし、3時間位滞在時間あると
無理なくゆっくり周って写真撮ったりも出来るかな

パレンケはお薦めです

そんで、ちょっと慌しいんだけど、パレンケの後はそのまま
San Cristobal de Las Casas (サンクリストバル・デ・ラスカサス)
って言う、長い名前の街へバスで移動

AEXA 社の2等バスで4時間半
トイレ・エアコン付きのバスで$74 だったんだけど
ダメもとで国際学生証を提示したら$40 になり
$34(¥340)も得しました

メキシコの遺跡見学と長距離バスは
受付の人によって、学割効く時あるから
持ってる人は、ダメ元で出してみるといいよ〜ん

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 メキシコ | マメ知識

August 12, 2007

Uxmal (ウシュマル)遺跡

8月12日 /

今日は朝、メリダからバスでウシュマル遺跡へ

ATS 社の2等バスでメリダから1時間半
エアコン付き、トイレなしのバスで$54(約¥540)

Uxmal遺跡 1

ウシュマルもチチェン・イツァー同様
デカいピラミッドがあるんだけど
形は全然違って、 ↑ 丸みをおびた感じ

ってかこれもデカいね〜
登る事は出来ないんだけど
昔の人達はこんな勾配の急なピラミッド登ってたんだねぇ

ちなみに高さは38m あって
この中に4つの神殿が隠されてるらしい

そして、小人が一夜のうちに造り上げたって言う
伝説があって、 “ 魔法使いのピラミッド ”
って名前が付けられてるとの事

Uxmal遺跡 15

ウシュマル遺跡の特徴は
建築物の壁一面に、彫刻を施した石を組み合わせ
複雑な幾何学模様や蛇などで装飾してる点

遺跡内の所々に ↑ の様な装飾物が多く見られるんだけど
本当に細かな造りになってて、昔の人の技術の高さが
随所に見られて、本当に驚かされるわ〜

なんか ↓ こんな形の建物もあったり
不思議な感じだよね〜
この建物の、この矢印は何を意味してるのか
色々と諸説はあるみたいだけど
実際には、何に使われていた建物なのかねぇ

Uxmal遺跡 14


でも、ほとんどの建造物の内部には鳥の巣がいっぱいあって
糞まみれで、めっちゃ異臭がしてました…
そこら辺はしっかり管理してもらいたい所だけど
まぁメキシコだから、仕方ないか…

って事で、ウシュマル遺跡を満喫して
今日はそのままCampeche (カンペチェ)へ

SUR 社の2等バスで2時間50分
エアコン付き、トイレなしのバスで$80(約¥800)

そう言えば、昨日メリダで泊まった宿 “ Margarita ”
色々と値段比較した結果、安かったんで決めたんだけど
まぁ普通でしたね

11 Merida (Margarita) 118












部屋は ↑ こんな感じ
一応個室で、バス・洗面付き
料金は1泊$75(約¥750)

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 17:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 メキシコ | ホテル・ホステル・安宿

August 11, 2007

世界遺産・Chichen Itza

8月11日

緩〜くて、めっちゃいい感じの宿
ROSAS 7を出る日がやって来ました…

結局3泊4日の滞在だったけど
もうちょいのんびりしてもよかったなぁ〜

でも、メキシコシティーアウトが今月の23日だから
逆算するとあんまのんびりもしてられず

んで、今日はカンクンからバスで
世界遺産のチチェン・イツァーへ

バスは、カンクンからオリエンテ社の2等バスで約4時間半
トイレなし、エアコン有で料金は$94(約¥950)
ちなみにバスの中はエアコン効き過ぎで寒かった

Chichen Itza  1

んで、無事にチチェン・イツァー到着

南米にインカ文明があれば
ここメキシコにはマヤ文明あり
って事で、ペルーの“ Nazca の地上絵 ” “ Machu Picchu ”
チリ・イースター島の “ モアイ像 ” に並んで
死ぬ前に1度は訪れたかった場所、 “ Chichen Itza ”

このピラミッドは圧巻だね〜
今はもう登る事が出来ないんだけど
写真で見るより、実物はかなり急勾配で迫力あるわ〜
大袈裟な表現だけど、まさに天まで届く的な感じだね

Chichen Itza  3

階段の登り口両サイドには
蛇の形をした彫り物があって
毎年、春分と秋分の日には、9層の神殿がなす影が
蛇頭をしつらえた中央階段の側面に
羽の形となって映し出されるらしいよ

マチュピチュでも感じたけど
昔の人は、太陽の動きとかを正確に把握してたんだねぇ
今じゃ当たり前の事だけど
1000年以上も前の人達が、不思議だよね〜

遺跡内はかなり広くて、かなり暑いから
ゆっくり全部見て周るには3時間は必要かも

ちなみに入場料、ダメ元で国際学生証出したら
学割きいて半額の$50に

Chichen Itza  7

この像は、当時生贄の心臓を捧げた像と言われてて
生贄って言う制度があった昔を考えると
やっぱちょっと怖いよね〜

遺跡には他にも生贄を捧げた場所がありました

↓ “ 聖なる泉セノテ ”

Chichen Itza  9

ここでは、日照りが続いたり疫病が流行ると
貴金属などの貢物と共に
若い女性が生贄として投下されたとの事で

実際にアメリカの調査団がこのセノテの底を調査した結果
黄金細工やヒスイだけでなく
21体の小児、13体の成人男子
そして8体の女性の骨が見付かったとの事
って事で、当時は多くの若い命が犠牲になってたんだねぇ

ほんと今じゃ想像も付かないよね

「君が生贄に選ばれたから、泉に飛び込んでくれ

っていきなり長老みたいな人に言われる訳でしょ
「いやいや、無理ですから 」って思うよね、普通
断ったり出来ないんだろうし、逃げ出す人もいたのかな
親も複雑だよね、いきなり自分の子供を失う訳だから…

Chichen Itza  13

ピラミッドや泉以外にも見所はたくさんあって
やっぱ来てよかったなぁ

ただ、ちょっと観光地化されちゃってるから
日本からツアーで来てる、おばちゃん観光客とか
めっちゃいて、メキシコ感は薄いかなぁ…

ちなみに大きな荷物を持って行かれる方
俺らもそうだったんだけど
デカいバックパックも無料で預かってくれます

ロッカーじゃないから、安全面で不安もあるけど
とりあえず俺らは無事だったし
何十舛發△詬佑焚拱背負ったまま
遺跡内を3時間も歩けないからねぇ

そして、遺跡を見学した後は
Chichen Itza からバスでMerida へ

今回もオリエンテ社の2等バスで
エアコン付・トイレなし、$54
時間的には大体2時間半

メリダは、Uxmal(ウシュマル)遺跡の拠点になる町
って事で明日はウシュマル遺跡見に行くぜ

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)世界遺産 | 旅・観光 メキシコ

August 10, 2007

swim with dolphins

8月10日

今日は午前中に、カンクンで一番人気のタコス屋へ
民芸品市場の並びにあるこの店は
さすが人気店だけあって、賑わってたし
マジで旨かった

やっぱメキシコも食いもん最高

アミーゴ〜 セルベッサ〜

Isla Mujeres 1

って事で、今日のメインイベントは
イルカさん達と一緒に泳ぐ事

↑ Isla Mujeres (イスラ・ムヘーレス)へ

ってか ↑ この空とこの海ヤバくね
カンクンから約11km 、定期船で1時間弱の
小さな島、イスラ・ムヘーレス

まさに世界屈指のリゾート地だね〜
クソ暑いけど、この空と海があれば無敵だね

この島へ来れば、一通りのアクティビティーが楽しめて
Chizuru と俺はここでドルフィンスイムを
値段的にはリゾート地価格で、US$99
でも昨日のディナークルーズと同じ所で申し込んだから
値段交渉してUS$86まで安くしてもらった

内容がより充実した、もう1段階上の金額設定のもあったけど
まぁ俺らが申し込んだヤツでも十分楽しめたから

Isla Mujeres (Dolphin Adventure) 3

ちなみにこのドルフィンスイムは
・往復のフェリー代(軽食+ジュース飲み放題)
・イルカとHug、Kiss、握手、水かけ、一緒に泳ぐ 等
・イスラ・ムヘーレスでのフリータイム

な感じの内容で
もう1段階上のヤツは、皆ジャンプしたり
よりアグレッシブにイルカさん達と泳いでたね

このドルフィンスイムは、説明時間15分を含め
全部で45分のボリュームなんだけど
Chizuru と俺は、別々の回で申し込んで
お互いのスイムを撮影

基本的にプロのキャメラマンが撮影してくれるんだけど
もちろん写真は無料ではないので
欲しければ購入する感じ
写真大(1枚)→US$15
写真小(1枚)→US$12
DVD →US$35

でもこの写真販売
時間が経つに連れてディスカウントが始まって
最終的には、写真4枚+DVD US$83 → US$49まで

ちなみにドルフィンスイムは、間近で見学出来ないから
写真撮るのも、ちょっと遠めになっちゃうんだけど
まぁせっかくだし記念に1枚位
プロの写真を買うのもありかもね
俺も買っちゃった

10 Have my hair cut 4











ちょっと髪の毛伸びて来たから、宿で切ろうと思ったら
ROSAS 7管理人のRyota 君が、元美容師って事が判明
↑ って事で、お願いして切ってもらいました

坊主ベースにお茶目なプチちょんまげを残してくれました

ちなみにカンクンでのお買い物は
ウォルマートとローカルのスーパーがあって
価格競争してるから、結構安め

そしてROSAS 7にはジュース作るミキサーがあって
バナナとかマンゴーとか、色々果物買って
フルーツジュースが簡単に安く出来ちゃうんです

う〜ん、ボリビアのラパス振りのフルーツ楽園だぁ

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 メキシコ | 初体験

August 09, 2007

Mr. Miyagi

8月9日 /

今日は早起きして、カンクンから南へ130km
カリブ海を望む断崖絶壁に残された遺跡・トゥルムへ

Tulum遺跡 4

この遺跡とどこまでも青い海
すっごい不思議な気分になるよね〜

マヤ文明の末期の遺跡みたいだけど
マヤの人達もこの青い海を見て過ごしてたんだなぁ
って思いを巡らせてしばしの〜んびりと

の〜んびりと海を眺めてたら
イグアナ君達も日陰での〜んびり

きっと彼らも何百年も前から、この地に住んでたのかなぁ
遺跡内にはたくさんのイグアナ君達がいました

どうもChizuru と俺が一緒に行動すると、雨につきまとわれ…
到着した時はめっちゃ青空だったのに
入道雲がモクモクやってきて、スコール開始…

8.9 Tulum遺跡 (イグアナ) 2

ちなみに、ここTulum (トゥルム)遺跡へは
カンクンからバスで行く事が出来ます
MAYA社の2等バスで片道$54(¥550)
トイレは付いてなかったけど、エアコン付きで快適
所要時間はカンクンから約3時間

ただ運転手がいい意味でラテン系のノリ
悪い意味で適当…

って事で、Tulum 遺跡に行きたいって伝えてたのに
降ろされたのは、遺跡入口から1.5km も離れた道端…

1.5km って言ったら別に歩ける範囲だけど
この日差しにこの湿気にこの暑さ…
歩くのもしんどいから、たまたま通りがかった
コレクティーボって言う、乗り合いタクシーに乗り
$10払って遺跡の入口へ

って事で、バスでTulum 遺跡へ行く場合は気を付けましょう

Tulum遺跡 5

↑ Tulum 遺跡とカリブ海とのコントラストは
どの角度から撮っても絵になって素敵

遺跡の周りで泳いでる人達もいたから
水着持参で行くといいかも

ってかカンクン、マジ暑いから
普通に水着で歩いてて全然OKです

この遺跡の規模的には1時間あれば一通り周れる感じ
とりあえずひたすら暑いから
飲み物と果物とか持ってくといいかも

そんで帰りはMAYA社の2等バスが拾えず
ADO社の1等バス($72)でカンクンへ
大きな違いは快適性かな
1等バスにはトイレも付いてて、DVD上映もあった
座席のリクライニングも可

カンクンに戻って、今晩はちょっと豪華にディナークルーズ
クルーズメインの船とショーメインの船があり

俺らが選んだのは、 ↓ パイレーツオブカリビアンショーの船

Dinner cruise (Captain Hook) 1

今まで結構切り詰めて貧乏旅行してきたから
リゾート地カンクンだし、ちょっと豪華に行こうって事で
ステーキ&ロブスターディナー付きのショー
US$75のところ、交渉してUS$72にしてもらった
って言っても、日本円にしたら約¥300の値引き

一応、みんなちゃんと衣装着てて
↓ ジャックスパローもいました

9 Dinner cruise (Captain Hook) 5






このディナークルーズ
船の上でのショーを含めて色んなイベントが行われ
結構お客さん参加型

んで、日本人がほとんどいなかったせいか
ショーの主役の人に気に入られて
“ Mr. Miyagi ” と命名された俺は
ショーとほとんどのイベントに参加させてもらえた

やっぱ日本人的には大勢の前で演技したりすんの
ちょっと恥ずかしかったりしたんだけど
周りはみんなラテン系のノリだし
“ 日本人は大人しい ” ってイメージを変える為にも
恥を捨てて頑張りましたわ〜

まぁ考えようによっては、知ってる人はいない訳だし
その場のノリで楽しんだもん勝ちだからね

Dinner cruise (Captain Hook) 4

そしてら一躍人気者になっちゃって
色んな人達から
↑ 「Hey、Miyagi 写真撮ろうよ 」って

こう言うフランクな人達がたくさんいるから
俺は海外生活、好きだな〜

日本じゃあんま知らない人に話し掛けたり
知らない人同士で意気投合する事って少ないもんね

いやぁ、今日は朝から充実した1日だったわ〜
メキシコも楽しい国だね〜

明日はイルカさんと泳ぎに行ってきます

Must be fun, eh

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 14:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 メキシコ 

August 08, 2007

ペンション ROSAS 7

8月8日

カンクンでの宿は、ペンションROSAS 7 に決定

8 Cancun (ROSAS7) 1






でもここROSAS 7 、めっちゃ分かりづらい
場所はカンクンの町の中心だし
全然分かりづらくはないんだけど
看板とかがないから、普通に通り過ぎちゃって
何回かグルグル周った挙句
門扉の所に小さな日の丸と
“ ROSAS 7 ” って書いてあった…

Cancun 1

カンクン空港から町までは、ADO社のバスでUS$3.5

カンクンは、ホテルエリアへ行くと
↑ もう完全にアメリカって感じで
メキシコのローカル感ゼロだから

泊まるならやっぱりホテルエリアじゃなくて
町の中心のローカルエリアがいいと思う
まぁ新婚旅行とかでちゃんとしたホテル泊まるなら
ヒルトンとかハイアットとかあるし、ホテルエリアだろうけど
俺みたいな貧乏バックパッカーには、安宿がお似合いです

Cancun (ペンション・ROSAS7) 3

ちなみにROSAS 7の部屋は ↑ こんな感じで完全ドミ

男女別々のドミになっててシャワーとトイレも分かれてます
んで、1泊US$8で朝食付(卵・パン・コーヒー)
ミネラルウォーターは常時フリー
シャワーは温かいお湯は出なかったけど
カンクンはクソ暑いから、水シャワーでも全然OK
洗濯機は1回$20(約¥200)、インターネットは$5/30分
他には情報ノートとか日本のマンガとかもあり
めっちゃ緩〜い空気が流れてて、居心地はかなり良さ気
管理人のRyota 君も、緩〜い感じ

とりあえず今日はカンクンの町の探索と
明日以降のアクティビティーの下調べをして
定番の露店タコス屋巡り

Cancun 2

でも海はマジで綺麗だわ〜
さすがに世界有数のリゾート地だね
明日から楽しみだ〜

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 11:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 メキシコ | ホテル・ホステル・安宿

August 07, 2007

中南米の旅5ヵ国目・Mexico

8月7日 /


今日のスケジュール

Colombia(Bogota )出発 7:30 a.m.

Panama(Panama City )着 9:00 a.m.

Panama Tocumen 空港滞在 11時間…(Chizuru と合流)

Panama(Panama City )出発 20:30 p.m.

Mexico(Cancun )着 23:00 p.m.

って事で、ボゴタから無事にカンクンに到着
この旅最後の訪問国・メキシコ

でも今日はもう遅いから、カンクン空港にお泊り
昨日はボゴタ空港に泊まり、今日はカンクン空港
でもボゴタから比べれば、全然安全な感じだし
寝てる人たくさんいるし、大丈夫でしょう

まぁどこの宿よりも安い訳ですし

それにしても、パナマ空港での11時間
何もせずに空港にいたんだけど
もったいなかったなぁ…

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 10:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 メキシコ | ホテル・ホステル・安宿
Profile
写真販売始めちゃいました
World time clock
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

英語の名言集
英語名言
QRコード
QRコード