December 2013

December 31, 2013

イエローナイフで最高の年越しを♪

12月31日 (イエローナイフ)

あぁ…、もうバンフを出発しなきゃいけないなんて
楽しい時間はなんでこうも早く過ぎゆくんだろうか…

DSC07293

昨日の夜中モントリオールから戻って来て
まだバンフを全然見てない、御嶽ホワイトなんで
せっかくだし、少しバンフの大自然でも見てもらうべく
鉄道のバンフ駅へ ↑

って言っても、まだ陽が昇ってなくて暗い上に
線路の向こうに綺麗に見えるはずの山も
雲に覆われててイマイチ分からず

31 Banff station 1

↑ 晴れてると、こんな綺麗なんです!
結局バンフ滞在中は、明るい時間に街にいれなかったのと
天気自体がずっと曇ってたのもあり
ゆっくり散歩して、自然を楽しんだり
野生動物と遭遇したりするのを、お2人に味わってもらえず
それは残念だったけど、限られた時間
思いっきり満喫出来たと思います☆

DSC07296

って事で、SAFEWAY で軽く食材を
大晦日の今日、もしイエローナイフで食材買えなかったら
マイナス何十℃の世界で死んでしまうんで(苦笑)

そんな訳で、後ろ髪を思いっきり引かれつつも
カルガリー空港行きのバスが来てしまったんで
最後にバンフアベニューから、街並みの写真を撮って
バンフを出発し、イエローナイフへ!

DSC07297

行きは既に夜だったんで、バンフ・カルガリー間の
景色とかは全く見れなかったんだけど
帰りはしっかりと見る事が出来ました!

って事で、スリーシスターズ

DSC07304

バンフに住んでた時は、あんま気にして見てなかったけど
観光客の目線で見ると、立派な山だねぇ♪

で、外国の高速道路って、広くて一直線なイメージなんだけど
まさにカルガリーへ向かうこの道も、広くて一直線

日本の高速道路とは全然違う雰囲気だよねぇ

DSC07309

カルガリー空港に着きまして、まずは腹ごしらえで朝食を

って言っても、ジャンクフード的なのしか見当たらないんで
郷に入りては郷に従って、ジャンクな朝飯を済ませ
行きのバンクーバー空港に引き続き
クリスマスから1週間経った今でも
クリスマス色全開なカルガリー空港、癒されます♪

IMG_0182

ちなみに、カルガリー空港とバンフ間のバスは2社あって
各社のスケジュールはこんな感じです ↓
(2013年12月31日現在)

BANFF AIRPORTER 社】
カルガリー空港発
  ↓
バンフ着

10:00 12:30 13:30 14:30 15:30 16:30 18:30 20:30 22:30
  ↓
12:00 14:30 15:30 16:30 17:30 18:30 20:30 22:30 24:30

バンフ発
  ↓
カルガリー空港着

05:00 07:00 09:30 11:30 12:30 13:30 15:30 17:30 19:30
  ↓
07:00 09:00 11:30 13:30 14:30 15:30 17:30 19:30 21:30


Brewster 社】
カルガリー空港発
  ↓
バンフ着

11:30 13:00 14:00 15:30 17:15 18:30 20:30
  ↓
13:15 14:45 15:45 17:15 19:00 20:15 22:15

バンフ発
  ↓
カルガリー空港着

08:00 09:00 10:00 12:00 14:00 15:45 18:30
  ↓
09:45 10:45 11:45 13:45 15:45 17:30 20:15

料金はBANFF AIRPORTER が片道$56.85
BREWSTER が$57.75なんで、あんま変わんないね
スケジュールに寄って選ぶ感じかな

Brewster の方は、バス内でWi-Fi が飛んでるっていう
ちょっとしたアドバンテージがありますが

IMG_0200

全然話変わるけど、いつの間にかカナダドルが
紙からプラスチックに変わってた!
ここ1年位の比較的最近の話みたい

で、カルガリーからイエローナイフへは直行便で2時間半

DSC07316

カルガリー12時10分発の、イエローナイフ14時43分着

イエローナイフに着いた時には、もう陽が沈み
夕焼けが綺麗に見えました☆

ってか、15時に陽が沈んじゃうのかよ!?

P1010639

この時期のイエローナイフ
日の出が10時頃で日の入りが15時頃
昼間は5時間しかないって言うね
何か不思議な感覚だよね!?

改めまして、イエローナイフに到着です!

DSC_1153

バンフも一応マイナスの世界だったけど
こっちは次元が違います…

とりあえず飛行機降りてから、空港ビル内までは
歩いて行かなきゃいけないんで、まだ防寒準備をしてない俺は
とりあえず、その数十メートルを
飛行機の中で暖まっていた体の余熱でなんとか乗り切り
とりあえず空港のビル内へ

DSC_1151

マジで寒いです…、ってか痛いです
普通に息を吸うとむせます
鼻から息を吸うと、鼻毛凍ります

バンフにいた時にも、寒波が来るとマイナス30℃とかいったけど
こちらイエローナイフさんは、デフォルトでマイナス30℃超え
この寒さ、半端ないです(苦笑)

DSC07329

そんな中でも、タバコを我慢出来ない青年が
果敢にも、外へタバコを吸いに出ました!
いやぁ、その大和魂さすがです!!

え?大和魂の使い方が間違ってるって!?
マイナス30℃超えでタバコを吸うんだもん
もう、立派な大和魂ですよ!

って事で、皆さんツアーとかで申込んでる方が多い様で
空港までエージェントさんがピックアップに来てましたが
うちらは個人旅行で来てるんで、自分達でタクシー呼んで
予約したB&B まで自力で向かいます

自力でって言っても、タクシー呼んで行くだけだから
バックパッカーやってた時の “ 自力 ” とは訳が違いますが(笑)

ちなみに、タクシー料金は$22〜$23位だったかな

DSC07338

あまりの寒さに、宿の外観を撮ってませんが
明日、明るい時に撮りますので、悪しからず

今回お世話になる事にした宿は、Bayside B&B さん
B&B はBed & Breakfast の略で
朝食付きスタイルのお宿
日本で言う民宿的な感じになるのかな

部屋はキングサイズのベッド1つに
折りたたみ式簡易ベッドが1つ
トイレとシャワー付きの部屋にしました

もちろん、簡易式ベッドには俺が寝る訳だけど
昨年の年越しに続きまして、今年もお2人のお邪魔を…

で、宿のオーナーに聞いたら、スーパーは今日18時まで
元旦の明日はお休みって事なんで
取り急ぎスーパーで明日の分の食材調達へ

オーナーのJohn さんが、車で連れてってくれるって言ってくれて
お言葉に甘えて、John さんの車でダウンタウンへ!

IMG_0199

ダウンタウンの只今の気温、マイナス37℃
いやぁ、ここまで来ると逆にテンション上がるね☆

って事で、街のスーパーで食材を買い出ししてると
同じ防寒着をまとった日本人がたくさんいました
きっと同じツアーに参加してるんだと思うけど
日本人の多さ、半端なかったっす(苦笑)

うちらは、自分達で防寒対策をしなきゃいけないんだけど
ツアーに参加すれば、防寒性の高そうなジャケットを借りれて
荷物も減らせるし、楽っちゃ楽なのかもねぇ
俺は、自分達で何でもやる方が、旅感が出て好きだけど(笑)

DSC07336

オーロラはいつ出るか分かんないんで
今日の晩飯はダウンタウンにあるケンタッキーでササッと済ませ
一通り買い物を終えたら、帰りはタクシーで宿へ

ダウンタウンから、宿のあるオールドタウンまでは
歩いて歩けない事はないけど、タクシーで$10位なんで
時間を買う感じで、タクシーフル活用!

イエローナイフのタクシーの運転手さんは
黒人の方が多くて、聞いたら皆さんアフリカから来てるとの事
暑いアフリカから極寒の北米へ、なんか面白いね!

P1010640

ちなみに、イエローナイフがあるのは
カナダのノースウェスト準州なんだけど
車のナンバープレートがシロクマの形

カナダは、各州毎にナンバープレートが違って
その州独自のデザインになってます♪
観光で来ると、これだけでも十分面白いよね!

って事で、御嶽ホワイトが撮ってくれたナンバープレート
しかし、この何気ない一コマが、ものすごい活躍をしてくれます!
そのお話は、このブログの最後に書きますので
かなり長くなってますが、チャンネルはそのままで☆

DSC07339

って事で、宿に戻り、いつ出るか分からないオーロラを待ちます

今回このBayside B&B さんを選んだのは
宿からオーロラが見えるって言うのと
オールドタウンにあるんで、比較的街が暗くて
オーロラ鑑賞の邪魔をしないって事

で、いつ出てもいい様に、防寒対策の準備を!

DSC07341

まずは、一番対策が手薄になる顔から!

って、決して悪ふざけをしてるのではなく
真摯に防寒対策と向き合った結果です!

で、最終的には ↓ こうなりました☆

初日なんで、まだ完全防備にはしませんでしたが
参考までに、俺のオーロラ鑑賞防寒装備を
リストアップしてみました!

DSC07346

【顔】
目出し帽
フェイスマスク

【上半身】
ヒートテックTシャツ 僻沼機
ヒートテックTシャツ◆閉溝機
厚手のパーカー
ユニクロウルトラライトダウン
ノースフェイスダウンジャケット
スノーボード用ジャケット

ヒートテック手袋
スノーボード用手袋

【下半身】
ヒートテックスパッツ
ヒートテックステテコ
ジャージ
モンベルのウィンドブレーカー
靴下
靴下◆淵好痢璽棔璽浜儻手)
足の裏にホッカイロ2枚ずつ

【靴】
スノーボード用ブーツ

これでもダメだった時の為に、まだアイテム残してます!

って事で、宿のバルコニーからオーロラの出現をチェック
事前にネットで調べた時に、誰かが書いてたけど
宿の目の前の湖の湖畔に、Air Tindi とかいう
よく分かんない航空会社のビルが立ってて
そこのネオンが煌々と光ってて、かなり邪魔です!(苦笑)

まぁそれは仕方ないとして、23時頃…
空になんとな〜く、ぼんやりとした線みたいなのが見えたんで
カメラ片手に、宿から湖へ出て、Air Tindi の明かりが届かない
森の方へと歩いて行くと…

キタキタキタ〜!!
宿からはぼんやりとした線だったのが
光の少ない場所まで足を運んだら
しっかりとオーロラが出てました☆

IMG_4269

今回のオーロラの為に、一眼のボディーを買い換えたけど
なかなか上手く使いこなせない…

マニュアルだとピンとがイマイチ合わせずらくて
更に、動くオーロラに対して
シャッタースピードで明かりを稼ごうとすると
やっぱぼんやりした画になっちゃうんだよねぇ

って、マイナス40℃とかで、そんな冷静な判断は出来ず
素手でカメラをいじる事が出来ないんで
今日のところは、これが限界かなぁ…

IMG_4266

でも、肉眼ではしっかり綺麗に見れました♪

初日から順調な滑り出し!
オーロラ予報によると、今日からあさってにかけて
オーロラレベルが上がって行くみたいなんで
明日以降、乞うご期待だね!!

俺は6年前に、ヘイリバーでオーロラ見てるんで
そん時のオーロラ以上のが見たい&写真に収めたい!!

って事で、ひろちゅん達が日本から用意してくれた
どん兵衛などなどを年越しそば代わりに頂き
オーロラ鑑賞しながら、最高の形で2014年突入です♪

BlogPaint

で、最後にさっき書いた車のナンバープレートの件

イエローナイフ空港から宿までタクシーで行き
その時のタクシーのナンバープレートを
御嶽ホワイトが撮ってたんだけど
なんと俺、カルガリー空港でのパスポート紛失事件に続き
ここでは、財布をタクシー内に忘れると言う失態を…

これはねぇ、マジで凹んだわ…
財布の中身がどうとかじゃないく
パスポートに続いて、財布って
海外でなくしちゃいけないモノTOP2を両方共失くしてるって言う
もう完全自己嫌悪だよねぇ…
脳に何か異常をきたしてるんじゃないかと、本気で凹むわ〜

結局は、ホワイトが撮っててくれたナンバープレートから
タクシー会社が探してくれて
ドライバーが宿まで届けてくれたから
一件落着だったんだけどね…

明日以降、マジで気を付けなきゃ…
はぁ〜…


人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 カナダ | アウトドア・スポーツ・自然・空 & 癒し系

December 30, 2013

思い出のパーティー

12月30日 / (バンフ)

そんな訳で、思い出のLake Louise の後は
バンフの街でサクッとお土産を

ってか、結局昼間のバンフを歩く事が出来ず
ひろちゅんに、バンフの町並みをゆっくり案内出来なかったけど
それはまたの機会って事で、とりあえずボードショップへ

DSC07285

UNLIMITED

IMG_0146

RUDE BOYS

バンフの2大イケてるボードショップ
本当はボード用のパンツを買いたかったんだけど
ボクシングデイ後だからか、品数が全然なくて
いいのはあったんだけど、サイズがなく断念…

って事で、今晩はYuichi さんとMayuko さんのお宅にお呼ばれ♪
俺がバンフに住んでた時に、相当お世話になったお宅で
5年振りのパーティー☆

バンフの “ お父さん・お母さん ” って程歳は離れてないんで
バンフの “ お兄ちゃん・お姉ちゃん ” って感じかな?
それもちょっと違う気がするけど、とにかくお世話になったんです

そこに、これまた色々とお世話になった
Sada さんとChizuru さんも来てくれて
本当懐かしいパーティー

DSC07288

でも、みんな全然変わってなくて
変わったのは、Yu ちゃんがすっかり大人な雰囲気になってて
Sada さん家にJr. が誕生した位かな?

何か久し振りなんだけど、いい意味で久し振り感ないって言うか
全然普通に迎え入れて頂き、楽しいひと時を過ごせました☆

あの当時も、ワーホリが終わって金のない俺に
「Ryo 君、今日肉焼くからおいで!」って
いつも優しく声を掛けてくれて…

って、今あらためてこうやって文章に書いてると
俺、相当かわいそうな子に聞こえるけど
本当に良くしてもらって、バンフの生活が楽しかった8割位は
Yuichi さんとMayuko さんのお陰と言っても過言でない位!

でもあの時の俺、確かにかわいそうキャラだったかも…(苦笑)

で、今日も特上のアルバータビーフを焼いてくれて
食うのに夢中で、写真撮り忘れたけど、旨かったわ〜♪

むしろ、昨日のBumpers より旨かった!!

DSC07289

そして最後は、Yu ちゃんのサプライズで
手作りスウィーツが振舞われました!!

カントリーマアム風、中がしっとりクッキー

マジでカントリーマアムだったわ!
めっちゃ旨い☆

続きまして、バナナロールケーキ

これまた、しっとり系のロールケーキで
カフェに出てきそうなクオリティーの高い逸品

DSC07290

いつの間にか女子力がかなりあがってたYu ちゃん
もう当時の様に、おんぶや抱っこは出来ないぜ any more(笑)

そんな訳で、楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまい
バンフ滞在も、あっと言う間に終りを迎えようとしております

明日からはイエローナイフ!
もちろん、それはそれでめっちゃ楽しみだけど
バンフに、もう2〜3日はいたかったなぁ

って事で、宿に戻り日付が変わってから
モントリオールから帰って来た、ホワイトと合流!
そして!俺のパスポートが無事に戻って来ました!!

いやぁ、これでイエローナイフへも無事に行けるし
日本にも帰れる事が確定したんで、もう2度と失くさぬ様
これからは、もう少し緊張感を持って行動しようと思います!

ってか、バンフ暖かかったなぁ
マイナス2〜3℃位までしか下がってなかったみたいだから
全然余裕だったゼ!

そして、懐かしついでに最後に一言
宿の向かいの部屋のドアの隙間から
嗅ぎ覚えのある、いい “ かほり ” が♪

思わず「ちょっと分けて〜!?」と言いたくなりそうだったけど
時間も時間だったし、副流煙だけで我慢し
バンフ最後の夜がふけていきました☆

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出会い・別れ・再会 | Cafe・Sweets

思い出のLake Louise ♪

12月30日 / (バンフ)

早いモンで、バンフも今日で最終日
明日にはイエローナイフな訳だけど
今日は、思い出のスキー場、Lake Louise へ♪

2007-08 のシーズンを、最高の仲間達と過ごしたスキー場
そんな思い出の地へ行く前に、まずは朝の散歩☆

DSC07256

ひろちゅんと、まだ陽が昇る前のバンフアベニューを散歩し
勝手に思い出に浸る俺(笑)

ってか、ひろちゅんとバンフを歩いてるのがすげぇ不思議な感じ

って事で、オシャレに朝のコーヒーを☆

IMG_0154

当時、Mayumi ちゃんとWaka ちゃんが働いてた
CAKE COMPANY !
懐かしぃ〜♪

って事で、俺はホッチョコを買って、バンフの街をぶらぶら

この時期は日の出が遅いんで、なかなか明るくなんないけど
まだうっすら暗い中散歩をするのも、気持ちのいいモンです☆

IMG_0156

朝のバンフでコーヒー片手に一服するひろちゅん

そして、バンフアベニューの真ん中に立ち
カスケードマウンテン?を眺める俺

IMG_0159

そんな訳で、少し明るくなったところで
バンフアベニューからのカスケードマウンテンの写真を撮り
Masaki ・Indira 夫妻と合流しまして
バンフのBruno's で朝食を♪

DSC07259

いやぁ、朝からカフェでコーヒー飲んだり
レストランで朝食をとったり、なんか外国って感じやね〜(笑)

カナダに入ってから、ジャンクフードが続いてたんで
俺は軽めに、オニオングラタンスープを
そして、肉食系男子、ひろちゅんは
ジャンクフード継続中で、朝からハンバーガーを

IMG_0161

IMG_0162

Bruno's のバーガー旨かったんだよなぁ
ちょっと久し振りに食いたくなっちゃったなぁ
でも、ジャンクフードばっか食ってるし
ここは我慢しますか…(苦笑)

そんな訳で、Masaki 氏達とはここでお別れして
俺らはLake Louise へ☆

レイクへ行くバスも懐かしいなぁ!
当時はシーズンパスだったから、昼前位に着くゆる〜い感じで
バスの中でも爆睡だったなぁ(笑)

DSC07265

で、懐かしのLake Louise に到着!
この木組みのバス乗り場、変わってない!!

あれから5年かぁ
でも、今でも当時の仲間達と年に2回集まって
夏はBBQ、冬はスノーボードをしてるんで
本当にいい仲間達と出会えた思い出深い場所☆

そんな訳で、ゲレンデへ行くと…

DSC07274

鬼混み…(苦笑)

さすが年末年始
そういゃ、5年前の年末年始も混んでたっけなぁ

って事で、当時と同じルーティーンで休憩所へ
ちょっと変わってた感じもあるけど
ここで皆で飯食ったりグダグダしたりしてたなぁ
って、どんだけ思い出に浸ってんだよって感じだけど
懐かしいモンはしょうがない!(笑)

DSC07275

で、ひろちゅんのレンタルを待って、出陣!

ゴンドラの混みっぷりが半端なかったんで
まずはリフトで山頂を目指します!
今回のレイクでの俺のミッションは
もちろん、日本じゃなかなか感じる事の出来ない壮大さと
J バーを、ひろちゅんに経験してもらう事!

って事で、まずはJ バーへ行き、GoPro で撮影しつつ
ひろちゅんにはJ バーに挑戦してもらいました☆

無題

最初は苦戦してたひろちゅん
でもさすがの運動能力の高さを発揮し、4回目でコンプリート☆

で、山頂まで行って、裏を滑ろうと思ったんだけど
かなりガスってて、俺の記憶だけで行くのは危険だったんで
吹き溜まりとかを横目に、おとなしくコース内を滑走して
ロッキーマウンテンの“洗礼”を受けて来ました(苦笑)

ロッキーマウンテンの洗礼…、そう!
雪がまだ十分ではないこの時期
「パウダーかな?」と思って入ったノートラックが
実は岩肌にうっすら雪が積もっただけで
めっちゃ岩に板をやられるって洗礼…(苦笑)

5年前には、当時のYONEX の板を折られ
今回は、岩の小さな破片がソールに刺さりまして
ロッキーマウンテンの一部が俺の板に埋め込まれました…(笑)

DSC07282

そんな訳で、広いLake Louise なんで
全コースとかは全然回れなかったし
当時、雪があった日は最高に楽しかったUnknown エリアへも
さすがに行くことは出来なかったんだけど
思いっきり楽しんで来ました!!

1日じゃもちろん足りないけど、いつかまた来たいね☆
当時の仲間達とも、いつの日かまた滑りたいです!

DSC07268

さようなら、Lake Louise♪
ありがとう、Lake Louise☆

I'll be back!!

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)Snowboard | 旅・観光 カナダ

December 29, 2013

5年振りの、BUMPERS

12月29日 / (バンフ)

って事で、SUNSHINE でスノーボードを満喫し
夕方、既に薄暗くなったバンフの街に戻ってから
ちょっとだけバンブラ(バンフをブラブラ)しまして

DSC07242

懐かしのBanff International Hotel 通称、B.I.H

俺がバンフに移って、最初に働いた場所
当時の職場の仲間とは、今でもたまに連絡を取り合ってて
思い出の場所なんです!

ちょっと中に入って、チラ見して来ました☆
いやぁ、匂いって、色んなモノを思い出させてくれるよね〜
当時と変わらない、懐かしいB.I.H の匂いがしました!

IMG_0149

で、Mayuko さんが予約を入れておいてくれました
懐かしのBUMPERS (バンパース)へ!!

当時と場所が変わっておりまして、やや街よりに
RUNDLE STONE LODGE って言うホテルの中に移り
お店の雰囲気に、昔の様な ” 味 ” がなくなり
小綺麗な普通のレストランになってました…

↑ でも、このフレーズは健在

「If you haven't been to Bumpers,
              you haven't been to Banff 」

って事で、ひろちゅんと2人、BUMPERS へ♪

もちろん、プライムリブのマウンテンカットがお目当て
是非、初カナダ・初バンフのひろちゅんに
BUMPERS のプライムリブを食べさせたい!

DSC07243

しか〜しっ!!!

夜19時だって言うのに、既にプライムリブは売切れ…
仕方なく、 ↑ プライムリブステーキを

これはこれでデカかったけど、これじゃないんだよ
俺がひろちゅんに食わせたかったのは…

7年前位の画像ですが、コレなんです!

Bumper's 4

これを食ってもらいたかったんだよねぇ…、残念

そんな訳で、ステーキも普通に旨かったから
まぁそれはそれで良しとするけど、次こそは是非!!

で、帰りもちょっと俺の思い出の場所廻りをしつつ
宿へ戻ったんだけど、↓ ここは、B.I.H. のアコモ(寮)

暗くてよく分かんないかもしんないけど
俺が住んでた部屋は、左の手前奥の1階です☆
シャイなブラジル人とのシェアでした!

DSC07249

って事で、他にも俺が間借りして住んでた家の前を通って
道路越しに懐かしんでみたり(笑)

ほんと、小さな事が全部懐かしい思い出です☆

ってな訳で、思い出に浸りつつ今晩はこの辺にして
明日はLake Louise です!!

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 カナダ | グルメ

Shredding at SUNSHINE VILLAGE

12月29日 / (バンフ)

時差ボケとパスポートがないモヤモヤ感が相まって
昨晩は全然寝れず…(苦笑)

まぁ、モヤモヤしてても、ないものはない
考えてても始まらないんで、今を楽しもう☆

って事で、御嶽ホワイトは色々と気を遣ってくれて
モントリオールへ1泊2日の弾丸トリップへ
ひろちゅんと俺は、Masaki 氏とPtarmigan の前で合流して
今日はSUNSHINE VILLAGE へスノーボード

DSC07211

と言う訳で、カナダはリフト券がめちゃめちゃ高い!
定価で買うと、1日券が$85(約¥8,500)
しか〜し、Yuichi さんの鶴の一声のお陰で
行き帰りのバス代も含め、トータルで$50位安くして頂き
Yuichi さん、ありがとうございます!!

DSC07212

ってか、マジで懐かしい〜!!

SUNSHINE で働いてた頃は、毎朝このゴンドラ乗って
山頂の職場まで通ってたなぁ♪
俺がいた年はなかったけど、何回かゴンドラ落ちたって話も…

って、話をしつつ、ゴンドラに相乗りになった外国人が
写真を撮ってくれるって言うんで、お言葉に甘えて☆

DSC07216

偶然、3人共同じ歳!

で、写真を撮ったりしてたら
カルガリー空港に着いた御嶽ホワイトから電話が入り
俺のパスポートが発見されたとの事!!

おぉ、マジかぁ☆
御嶽ホワイト様々だわ〜
ありがとう、ホワイト!!

Woo Hoo〜!!
これで気兼ねなく滑れるぜ〜☆
俄然テンション上がって来ました!!
って、自分が働いてた山に久し振りに来て
テンション抑えろって言う方が無理な話でして

しかも幼馴染のひろちゅんと
カルガリー時代にお世話になったMasaki 氏とのセッション
そりゃ上がりますよ!

DSC07224

ひろちゅん、クリフを飛ぶ in Canada の巻♪

いやぁ、もうちょっと高さを強調出来るアングルで撮れば良かった
ってか、日本と違ってスキー場の規模がデカいんで
同じコースを滑る事があんまなくてねぇ(笑)

あっちもこっちもって欲張っちゃうから
このクリフも、撮り直す事が出来なかったんです…
贅沢な悩みですな〜☆

お昼はこちら、DAY LODGE

IMG_0144

ってか、当時は大きく「DAY LODGE」って書かれてたんだけど
その看板がなくなってたんで、名前変わったのかな?

まぁどっちでもいいんだけど
ここは当時付き合ってた彼女が働いてて
ちょいちょい遊びに行っては
余ったサンドイッチとかもらったりしてたなぁ
いやぁ、めっちゃ懐かしい!!
あ、別に元カノに未練があるとかじゃ全然なくてね(笑)

元カノも含めて、たくさんの仲間との思い出の場所なんで
やっぱ当時の画が思い浮かんで来ちゃって
楽しかったなぁ〜と♪

IMG_0145

で、ひろちゅんには、せっかくカナダまで来てもらったんで
やっぱこれを食べてもらわないと!

「プーティン」

フレンチフライにチーズを乗せて、グレイビーソースを掛けた
カナダの代表的な?料理??

まぁ、これを料理と呼ぶのか、細かい事は抜きにして
カナダのジャンクフードと言えば、プーティンでしょ!?

個人的には、ポテトはカリカリ派なんで
グレイビーでふにゃっちゃう、プーティンは
あんま好きじゃないんだけどねぇ(笑)

DSC07234

後半戦は、上級者コースって言うか
コースなのか崖なのか分かんない所へも繰り出し
せっかくカナダに来たんだし、日本じゃ滑れないとこもね
やっぱ経験してもらいたいじゃん!?(笑)

日本みたいに、細かくコース分けされてなくて
自己責任で、あっちこっち行けるのがいいよね!

って事で、今日は雪も降っててなかなか雪質もよく
場所によってはちょいパウも食えたし

IMG_0142

ちょっとハイクしたら、腿まで埋まるひろちゅん

もっと時間があったら、Wawa ridge とかも行きたかったんだけど
思いのほか時間が足りず、断念

でも、カナダのこの広大なスキー場の雰囲気は味わってもらえたし
それだけでも俺は大満足♪

大好きな街、バンフを大好きな友達に紹介出来て
一緒に滑る事が出来て、幸せだわ〜☆

DSC07235

Trappers

アコモ(寮)に移ってから、よく飲みに行ってた場所
夜、スキー場が閉まってからは、ここが従業員の酒場

テキーラのショットとか、よくやったなぁ〜
俺はほとんど飲まずにこぼしてたけど(苦笑)

で、俺が住んでたアコモは、ここ!
ゴンドラの山頂駅の裏側にあります!

DSC07238

おぉ、クソ懐かしい〜!!!
みんなが喋る英語についていくのもままならない状態で
その場から逃げ出したくなる時も多々あったけど
とりあえず必死にくらいついてる内に
なんとなく理解出来るようになって来て
段々楽しくなって来て、最後には最高の思い出の場所になった
今でもしょうもないレベルの英語しか喋れないけど
カッコイイ言い方をすれば
俺の英語のルーツ的な場所かな(笑)

DSC07240

ちなみに、俺が働いてたキッチンが入ってるホテル
時間がなくて見には行けなかったけど

って事で、限られた時間で、全部は回れなかったけど
久し振りのSUNSHINE を存分に満喫しまして
2日目の昼の部はこの辺で一旦終了とさせて頂きます☆

いやぁ、パスポートが見付かって本当良かったわ〜
下手したら、イエローナイフも行けなかった訳だからね…(苦笑)

DSC07237

最後に3人で記念撮影をしまして
SUNSHINE を後にしたのでありました…

あぁ、1日じゃ全然足りないわ〜
後2日は滑れるね!!

まぁ、明日はLAKE LOUISE があるからね
あっちはあっちで、また思い出深い場所なんで☆

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 22:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 カナダ | Snowboard

December 28, 2013

拍子抜けからの大ピンチ

12月28日 (バンクーバー)

って事で、定刻よりちょっと遅れて、バンクーバーに到着!

まずは、入国審査を通過するという
今回の旅で一番の難関を前に、若干緊張気味な俺…
万が一の際には、買って来たお土産等を
全部ひろちゅんに託す事にして、いざ入国審査へ

DSC07191

このトーテムポールみたいなのも懐かしいなぁ
と、久々のバンクーバーに思いを馳せながら
トーテムポールの奥にある、入国審査へ

並んだ先には、2つのブースがあり
1つは男性のオフィサー、もう1つは女性のオフィサー
うちらより前に並んでた人達の審査状況を観察してると
男性のオフィサーの方は、笑顔1つなく
逆に女性のオフィサーの方は、笑顔で雑談してる感じ

って事で、迷わず女性オフィサーの方を選択

その結果…

DSC07193

滞在場所や滞在期間を聞かれた程度で
あっさり入国出来ちゃいました!!

あれから5年経ってるし、パスポート番号も変わってるしね
懸念事項が何事もなくクリアになり、拍子抜け感もあったけど
何事もないに越した事はないからね!

DSC07195

って事で、無事に入国も出来たので
バンクーバー空港のお土産屋の前で
観光客らしく、記念撮影を(笑)

で、こっからカルガリーへ飛んで
そっからバスでバンフに入るんだけど
早速カルガリー行きのフライトが遅れ…

DSC07200

そんな訳なんで、とりあえず腹ごしらえを☆

と言っても、空港なんで選択肢は限られる訳だけど
皆さんカナダらしく、ジャンクフードでランチです

BlogPaint

フレンチフライにバーガーやらラップやら
まぁ、こんな感じになるよね〜

で、俺はデザートにティムビッツを
これは外せないでしょ〜♪

カナダにいた時に、何個食った事か
1人で20個食って気持ち悪くなった事もあったっけかなぁ(笑)

DSC07198

今回はとりあえず10個にしといたんだけど
俺以外の2人は甘いモン食わない派なんです

割振りを、3個:3個:4個で、俺が4個かなって考えてたんだけど
お2人は、1個食って「甘っ!」と…
そんな訳で、1個:2個:7個の割振りとなりました(苦笑)

でも、久し振りに食ったティムビッツ、確かに甘かった(笑)
俺、よくこんな甘いの20個も食ってたなぁ…

DSC07197

で、カナダで好きだったのは、クリスマスが終わっても
まだ全然クリスマスモード全開な雰囲気

日本は、12月26日には一斉にお正月モードに変わって
クリスマスの余韻の欠片も感じらんないんで
なんかそれが寂しくてねぇ…

って事で、バンクーバー空港は、まだクリスマスモードでした♪

小腹も満たされ、結局約1時間半遅れで
14時半頃バンクーバーを出発
フライト自体は1時間半位なんだけど
バンクーバーとカルガリーで時差が1時間あるんで
カルガリーに着いたのが、夕方17時過ぎ

DSC07202

預け荷物コーナーから出て来た、俺のスノーボード
今回の旅の為に、リュックタイプのボードケースを買ったんだけど
早速、一部切れてまして、ちょっと残念…

着いた頃にはもう暗くなってたんで
空から見るカルガリーの夜景がキレイでした!
窓側の席じゃなかったんで、写真撮ってないけど…

いやぁ、 ↓ これも懐かしいなぁ
カルガリー空港もなんだかんだで結構使ってたんで
やっぱ懐かしいわ〜♪

DSC07201

で、今までだったらグレハンで安くバンフへ移動してたんだけど
今はワーホリの時よりはお金に余裕があるんで
空港から直接ホテルまで連れてってくれる
エアポーター的なバスで移動です☆

Brewster : 片道$57.75
料金表とスケジュールはこちら

18時半発だったんで、結局バンフに着いたのが20時半前
今回泊まるArrow Motel さんを運営してる
Ptarmigan Hotel の前に到着!

しか〜し!!!
ここで大問題発生!!

パスポートがない…
ってバスに乗ってる時に気付いたんだけど
カルガリー空港で持ってたのは覚えてて
バスの中に落ちてない事は確認

って事で、空港のどこかで落としたらしい…
いやぁ、年末年始で大使館休みっぽいし
これ、最悪帰国出来ないんじゃないかね?
まぁ、帰国出来ないのは会社を休めばいいだけだけど
この後のイエローナイフへも行けないんじゃないかい!?
それだけは何としても避けたい!

無事に入国出来て安心したのか、形勢逆転、一気に大ピンチ…

DSC07207

でも、ますは宿にチェックイン

Ptarmigan Hotel は、ちゃんとしたホテルなんだけど
ここArrow Motel はバックパッカーよりちょっといい宿って感じ
まぁ日本のビジネスホテルだね!

バンフのメインストリート、バンフアベニュー沿いで
街の中心部に近いロケーションなんで、めっちゃ便利

シャワーとトイレ付きで
1泊$76.72だから、まずまずかね
今まで泊まってきたバックパッカーの宿と比べたら
めちゃめちゃ高いけどねぇ(苦笑)

って事で、Masaki &Indira 夫妻と久し振りの再会を果たし
Masaki 氏にカルガリー空港やAir Canada に
パスポートの件を色々と問い合わせしてもらい
とりあえずは、発見されるのを待ち
まずは、SAFEWAY へ買い出しに

その前に、俺はYuichi さんとMayuko さんのお宅へ
頼まれてたポン酢ちゃんをお渡し
パスポートの件も相談して、今日のところはご挨拶のみ

DSC07208

久し振りのSAFEWAY !!

商品の配置とか当時と変わってなくて、懐かし〜!!
左側の入口から入って、左奥に置いてある食パンコーナー
いつも一番安い食パンを買ってたなぁ☆

その奥に並ぶお肉のコーナー
ここでも、一番安い牛のひき肉を買ってたなぁ♪
そんな何でもない日常の事が、全て懐かしく
当時の楽しかった思い出を蘇らせてくれます!

で、忘れてはいけない、俺が一番好きなポテトチップス
Miss Vickies をお買い上げ☆

Masaki 氏とは明日一緒に滑るんで
今日はこの辺でお別れしまして
その後、酒屋へ行き、酒飲みのお2人はビールを買い出し

BlogPaint

カナダはお酒買う時、ID チェックが厳しいからね
こっちが30代も半ばだって言っても、ID がなきゃ売ってくれない
って事で、唯一のID である、パスポートのない俺は
お酒を買えなかったんだけど
そもそも酒を買う気もなかったって言うね…(笑)

別にお酒じゃなくてもいいんで、結局お茶で乾杯です☆

DSC07210

そんなこんなで、早くも初日が終わり
明日のスノーボードに向けて、時差ボケと戦いながら
本日は終了となりました

あぁ、パスポート…

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 22:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)旅・観光 カナダ | ホテル・ホステル・安宿

いざ、出発!

12月28日

ってな訳で、遂にこの日がやって来ました〜!!

今日の18時05分成田発のJAL便でカナダへ☆
いやぁ、この旅は8月にチケットを取ってたんで
4ヶ月以上待ちに待ったトリップです!

昨日の段階でほぼ準備も終わってたんで
今日はいつも通り、岩盤浴へ行きまして
年内最後の岩盤浴納め

で、15時過ぎに空港へ到着し、皆と合流!

DSC07186

って事で、預け荷物の手続きを済ませ
現地に住む友達へのお土産も買いまして
とりあえず軽く腹ごしらえ

しばらく日本食ともお別れにも関わらず
普通にサンドイッチとポテト…(笑)

そんな訳で、JALのフライト
機内のシートが新しくなってて、いい感じ

DSC07187

各シートにUSBが接続出来る様になってて
小物入れも数が増えてました!
やっぱ日本の会社は細かな点に配慮してくれるからイイネ!

早速iPhone を充電しつつ
何の映画を観るか、上映リストをチェック

で、1本目はこちらに決定!

謎解きはディナーのあとで

img_1027961_33318399_0

シンガポールへ向かう豪華客船の中で起きた殺人事件
って設定で、なかなか面白かったかなぁ

基本的にこういう刑事モノ系?サスペンス系?好きなんで
大体面白いと思っちゃいます(笑)
北川景子綺麗だしねぇ♪

で、一旦機内食のご紹介

DSC07189

ってか、何だったか忘れちゃったんだけど
エビカツとチキン的なヤツだった様な気が…

まぁ機内食なんで、所詮は機内食です(笑)
可もなく不可もなくってとこなんで、以上!

で、若干眠気が襲って来まして、ウトウトしながらも
映画をもう1本観る事に☆

洋画もちょいちょい観たいのあったんだけど
普段邦画を見る機会がないんで、こういう時じゃないとね

って事で、2本目はこちら

鍵泥棒のメソッド

45bd057b0194abd8777dd29787699b38

この映画自体、全く知らなかったんだけど
キャスト的に、半沢直樹のコンビだったんで
ちょっと観てみようかなと思ってね

で、これがまた意外に面白くて
堺雅人演じる売れない役者と香川照之演じるプロの殺し屋
この2人の人生が入れ替わってしまうっていう設定

なかなかハラハラさせられるシーンもあり
コメディタッチのシーンありと、途中ウトウトしたものの
楽しく見る事が出来ました☆

DSC07188

そんな中、席を別々に取ってたんで
ひろちゅん達の様子を見に行くと…

予定通り、御嶽ホワイトは爆睡してました!(笑)

そんな訳で、俺もしばし寝る事にして
数時間寝た後、朝食的な軽食が

DSC07190

パンにサラダに野菜ジュース
ん〜、本当に軽食だぜ(笑)

って事で、これを食べ終えれば、まもなくバンクーバーに到着

そっから乗り継ぎで、カルガリーへ行く訳だけど
その前に、最大の懸念事項の入国審査が…

バンクーバー空港に到着したものの
入国出来ずに強制送還っていう
最悪のストーリーだけは避けたいモンです

続く

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅・観光 カナダ | Movies & Books

December 27, 2013

ドコモのiPhone 5S の海外での設定

12月27日 /

いやぁ、今日は仕事の最終日
今日が終われば9連休で、明日からいよいよカナダです☆

って事で、今日は会社の大掃除と納会、それと残務少々
少々って言うか、やりだしたらキリがないんで
適当な所で切り上げて、忘年会にも参加せず
帰宅途中でお土産とか買いつつ、岩盤浴入りつつな感じ

写真4

トミカのミニカー、ハイパーブルーポリスシリーズ
これは、Sada さん家のお子さんへのお土産

ってか、ミニカーとか種類多過ぎて全然分かんないし(笑)

で、こちらはMayuko さん家へのお土産

「ワンピース」の71巻と72巻
「大奥」の10巻と「きのう何食べた?」の8巻

写真3

ワンピースと大奥は名前知ってたからピンと来たけど
「きのう何食べた?」って、何?マンガ??何!?
って感じだったんで、思わず店員さんに聞いちゃった(笑)

そんな訳で、スノーボードのバッグ1式と
機内持込用のスーツケース1つにまとめまして
スーツケースはこんな感じ!

写真

何か適当に入れたら、結構入っちゃったんだけど
足りないモンがあったら現地調達で!(笑)

ではここで、ドコモのiPhone 5S を海外へ持ってく時のお話を…

まぁ、海外で使う場合は、それ用のプランに入って
現地でローミングとかすればいいんだろうけど
俺の場合は、海外でWi-Fi だけで使うつもりなんで
要は余計な金を掛けずに使いたい場合の設定のお話です。

写真1

まずは、iPhone の「設定」をタップすると
↑ この画面が出てきます

で、この画面の、「モバイルデータ通信」をタップすると
一番上に「モバイルデータ通信」ってのがあるんで
そこをオフにすると、全てのデータ通信がオフになり
その状態で、Wi-Fi をオンにしてあげれば、Wi-Fi 環境下では
ドコモの回線と関係なくネットにつなげるんで
余計なお金を掛けずに使えます!

ただし、この場合だと、日本から通話の着信があった場合
その通話を受ければ、通話料が発生してしまいます

写真2

そこで、上記と同様、海外のWi-Fi 環境下で
余計なお金を掛けずに使いたく
且つ日本からの着信等での通話料の発生も避けたい場合は
↑ の様な設定にします

「設定」から、一番上の「機内モード」をオンにし
Wi-Fi をオンにすれば、Wi-Fi 環境下では
ドコモの回線関係なくネットにつなげるんだけど
機内モードになってるんで、着信は受けなくて済む
と言った対策がよさそうです!

ちなみに、ドコモのsp モードメールは
上記の様に、ドコモの回線を切っていても
Wi-Fi 環境下であれば、普通に受信出来るとの事です!

普通に皆さん知ってる事なのかもしれないけど
ドコモショップに聞きに行ったら、店員さんが意外に分かってなくて
たらい回しにされたんで、一応自分のメモとしても
書いとこうかなぁって感じです!

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マメ知識 

December 26, 2013

らーめん・鶴一家(横浜)

12月26日 /

今日は仕事帰りにJun 君と、らーめん納め☆

どこにしようか迷ったんだけど
今回はJun 君提案の鶴一家ってお店にしました!

鶴一家 1

横浜駅西口のモアーズ裏手の方にあるお店
店の前に着いたら、ヤバい雰囲気…

外観的に全然旨そうに感じない…
けど、雨も降ってきたし、ここで食う事に

【らーめん 鶴一家 ★★☆☆☆】
住  所:横浜市神奈川区鶴屋町1-7-34
                (横浜駅、徒歩6分)
電  話 :045-324-5568
  席  :カウンター9席、テーブル14席
時  間 :月〜土11:00-5:00 日祝11:00-24:00
その他 : 無休、 無(近くにコイン 有)
メニュー: 家系豚骨ラーメン¥680、豚塩ラーメン¥780
      鶏がらラーメン¥780、地獄ラーメン¥880
      豚塩つけ麺・濃厚つけ麺(並・大) 各¥880
      刻みネギ・煮玉子・のり・ほうれん草・小ライス 各¥100
      キャベツ・白髪ネギ・ライス 各¥150
      ミニネギチャーシュー丼¥300、餃子¥380 他

いやぁ、怪しい…
外観的に全然旨そうに感じなかったけど
券売機のメニューを見て、確信しました…

一応家系なんだろうけど、メニューに
「家系豚骨ラーメン」とか書いちゃってるし…

普通に「ラーメン」でいいだろうに
「家系」とか書いてる時点で、何か自信のなさを感じたんで
らーめんを回避し、つけ麺にしてみた(苦笑)

鶴一家 2

こんな感じ

で、メニューには“濃厚”って書いてあったのに
全然濃厚感がなく、普通のらーめんのスープを
別皿に入れて、つけ麺風にしただけ?みたいな…

麺にスープ全然絡まないし、ちょっと意味分かんなかったわ…

って思いながら食ってたら、Jun 君も同じ事を思ってたらしく
ボソッと「ってか、薄くねぇ!?」と…(苦笑)

そんな訳で、こんなんだったら
近くの町田商店へ行けば良かったわ〜

あぁ、これで2013年、らーめん納めかぁ
納まんないなぁ…

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)らーめん 

December 25, 2013

☆Merry Christmas☆

12月25日

今日の晩飯はベタにモスチキン♪

写真1

モスで、モスチキンを頼むと、バイト風の店員さんが

「モスチキンですと、ただいま3分半程
       お時間を頂きますが、それでもよろしいでしょうか?」

と、丁寧なんだか細かいんだか分かんないアナウンス(苦笑)

オーダー入ってから揚げるんだろうから
個人的には多少時間掛かるのは問題ないんだけど

「3分半程」って…(笑)

「少々お時間を頂きます」か「3分少々お時間を頂きます」
で十分だと思うんだけど、やっぱそこは日本だね!?(笑)

まぁ、何はともあれMerry Christmas って事で
皆さんも素敵な夜をお過ごし下さ〜い☆

写真2

家のクリスマスイルミネーション

細かいのを色々と飾ってるんだけど
iPhone のカメラじゃ光が足りず撮れないんで
微妙な写真になっちゃいました…(苦笑)

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 & 近況 (国内) 
Profile
写真販売始めちゃいました
World time clock
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

英語の名言集
英語名言
QRコード
QRコード