旅・観光 シンガポール

December 19, 2010

6日振りのバンコク

12月19日

4日間と、短かったシンガポール滞在だったけど
特に見所はないし、物価も高いんで、4日で十分かな(笑)

って事で、11時にチェックアウトして、空港へ行くべく
とりあえず最寄りのMRT のAljunied 駅へ

道中、屋台でドリアン売ってたり
カエル料理を扱うお店があったんで
冷やかしついでに写真だけ撮ってきた!

DSCN9259

DSCN9258

カエルの炒め物やカエルのスープ、茹でたカエルなど
いろんな調理法のカエル料理があるみたいだったけど
まぁ、これからフライトなんで、カエルとか食って
腹壊しても困るんでね、見るだけにしときました(笑)

って事で、最寄駅はこんな感じで
チケットは自動券売機になってます
もちろん日本語表記はないけど、分かりやすいんで
英語が苦手な人でも大丈夫だと思われます☆

DSCN9261

DSCN9262

DSCN9266

んで、チケットはこんな感じのカードになってます
再利用されるっぽいんで、日本の切符より環境的にいいね!

んで、電車自体は結構綺麗で、エアコン効いてるし
料金はSGD1.8 (約¥115)なんで、悪くないかな!
路線がシンプルだし、路線図も分かりやすいから
これは便利だと思います♪

DSCN9263

無題

って事で、空港に着きまして、余ってたSGD で昼飯を
空港なんで、無難にバーガーキングにしときました!

DSCN9268

空港には、どこの国の人か分かんないけど
東南アジアの小金持ちが、テレビや家電を大人買いして
母国に持ち帰る様な人が結構いまして
テレビを何台も運んでる様が、なんだか滑稽な感じでした(笑)

DSCN9267

そんな訳で、シンガポールからタイへ!
中国からここまではずっと陸路で移動して来たんだけど
ここは、時間的な制限もあって、フライトで♪
キャセイパシフィックさん利用となります!

DSCN9269

機内食はまぁ可もなく不可もなくってとこですね!

ちなみにシンガからバンコクまでのフライトは
190.10SGD (約¥12,000)だったんで
もちろん陸路で動くよりは高いけど
今回は時間を買ったって事でね☆

DSCN9270

ちなみにこの坊さん、タイの坊さんなのか分かんないけど
この格好で飛行機に乗ってるって画に違和感が…(笑)

別に飛行機に乗る事が贅沢とは思わないんだけど
坊さんと飛行機がイマイチ結びつかず
出来れば普通の私服で乗って欲しかったなぁと(苦笑)

って事で、無事にバンコクに到着

19 Bangkok 1

この旅中にタイへの出入りは何度かしてるんだけど
フライトで入るのは初めてなんで、とりあえずSkytrain で
Makkasan 駅へ行き、そこからバスでカオサンまで
交通費節約のバックパッカースタイルで行く作戦

↑ あ、このコインみたいなのがチケットになります!

で、自分の感覚を頼りにMakkasan 駅から
カオサン方面を通るバスのバス停を探すもなかなか見つからず
結局お馴染みのナナプラザに辿り着きまして
さすがにバックパック背負って行くのも仰々しいんで
ナナプラザの前からカオサン方面へ向かう
2番のバスに乗る事が出来て、カオサンに戻って来ました!

19 Bangkok 2

19 Bangkok 3

疲れたんで、とりあえず軽く飯を♪
いつもの10Baht らーめんは夜やってなかったんで
今晩は奮発して30Baht (約¥90)らーめんです(笑)


久し振りにって言っても、6日振りなんだけど
バンコクに戻って来て、懐かしさを感じつつも
Kazuma 君もUme ちゃんもやっきもいないんで
なんか寂しい感じのするバンコク凱旋です(笑)

シンガポール旅費・滞在費内訳 (4日間)
宿泊費 140.00 SGD
交通費 191.90 SGD
飲食費 29.35 SGD
観光費 134.20 SGD
甘味費 30.35 SGD
土産費 10.00 SGD
その他 1.40 SGD
合  計 537.20 SGD = 約33,844円
(※1 SGD=約63円)


人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 18, 2010

Singapore Zoo (シンガポール動物園)

12月18日 /

今朝Eriko ちゃんは一旦家に帰り
俺はその間に、次の目的地を決める為、ネットで調べもの
こないだモロッコにいるUme ちゃんからモロッコいいよ〜!
って連絡があって、ちょっと考えたんだけど
結構金掛かるんで、当初の予定通りインドかなぁと

んで、13時頃Eriko ちゃんと合流し、ランチを
インドの情報を調べてたら、インド料理が食いたくなり
チキンカレーを食ってみたんだけど、イマイチ…(苦笑)

んで、ホテルのWi-fi が調子悪かったんで
ネットカフェに寄って、航空券を購入☆
シンガからインドへ直で行くより
バンコク経由で行った方が安い事が分かったんで
とりあえず一旦、バンコクへ戻る事に決定!!

IMG_9580

とりあえず次の行き先がある程度決まったところで
今日はシンガポール動物園へ♪

Eriko ちゃんの職場がスポンサーになってるらしく
入場券を無料で手配してくれたんで
ありがたく無料で動物園を楽しませて頂く事に☆

園内には、なかなか可愛い案内板が♪

IMG_9591

IMG_9635

お客さんが勝手に動物たちに食べ物を与えちゃったりするらしく
「No Feeding!」の注意書きも…

実際に、園内にいたおサルさん系の動物が
人間が捨てたスナックの袋の様なモノを持って
木の上にいたりもしたんで、故意に与えられたモノなのか
ゴミ箱から拾ったのかは分かんないけど
気を付けなきゃね〜!

って事で、動物紹介です♪
ほとんど名前を憶えてないんで、写真メインですが…(苦笑)

IMG_9597

まずは、おっことぬし様的な?
確か、バビルーサとかいう名前だったと思うんだけど
イノシシ科の動物らしい

IMG_9588

IMG_9615

続きまして、サル系を2連発!

それぞれ違った可愛さがありますが
どっちも愛嬌があって、癒されるね〜☆

IMG_9678

IMG_9681

よ〜く見ると、猫みたいで可愛いんだけど
危険な香りも発している、ジャガーとなんだっけなぁ…(苦笑)
なんかこの座り方からして上品さがにじみ出てるんだけど
名前が分かんないわ…

IMG_9621

IMG_9646

IMG_9711

続きまして、癒し系のお三方に登場してもらいます♪
ヤギ?にペンギンにカワウソ君
いやぁ、可愛いね〜☆

ヤギ的な子は、一生懸命柵のカギを噛んでるし
このカワウソ君はめっちゃこっち見てるし♪
きっと何かもらえると思ってるんだろうけど
カワウソ君のためにも、何かをあげる訳にはいきません!(笑)

IMG_9601

IMG_9692

そして最後に、メイン級を2連発!
ホワイトタイガーとライオン
なかなか迫力があって、メイン然としてますね〜♪

って事で、敷地はかなりの広さがあるんで
歩き回るとかなりの距離です!
分かりやすいのか分かりにくいのか、広さを例えると
東京ドーム6個分となります(笑)

休憩なしで歩き回って、約2時間
結構疲れたわ〜
でも、色んな動物が見れて楽しい動物園でした☆

IMG_9729

んで、やっぱりシンガポールと言えばマーライオンなんで
ショボいとは言われつつも、一応見ておかないとね♪

若干日本語が変な看板を頼りに、マーライオン公園へ

シンガポールの“名所”なんで、賑わいを見せておりましたが
前評判が悪過ぎたせいか、意外に良かったよ、マーライオン♪

これだけを観にシンガポールへってのはもちろんないけど
シンガポールに来たついでに見るならありじゃない!?
水量もなかなかのモンです☆

IMG_9720

IMG_9723

んで、このマーライオン公園からは
最近話題沸騰のあのホテルも見渡せます☆

世界一高い場所、地上約200メートルにプールがある
マリーナベイサンズ(Marina Bay Sands)
もちろんわたくしごときのバックパッカーには縁がありませんが
外から見るだけでもいいかなぁと♪

昼バージョンと夜バージョン

IMG_9718

IMG_9749

昼と夜と両方見たんだけど
こうやって比べると、夜の方が画になるね♪

先に夜の事を書いちゃうと、意外に風が涼しくて快適だったわ〜
しかもマーライオン公園からの海と夜景な感じを見てたら
横浜の夜景に通ずるものがあり、親近感が♪

って事で、話を夕方に戻しまして、マーライオン公園から
すぐ近くのショッピングモールに移動しまして
エアコンの効き過ぎたモール内のスウィーツのお店へ☆

IMG_9742

マックスブレナー チョコレートバー
って事で、物価の高めなシンガポールなんで
何を食っても他の東南アジアと比べてお高いんだけど
シンガポール滞在中は仕方ないと諦めまして
スウィーツを美味しく頂きました〜♪

時期的にもクリスマス色が強くなって来ておりまして
モールの中も、イルミネーションで飾られております!

IMG_9738

こういうモール的な所は、あんまり国は関係なく
どこでも似たりよったりな感じだよね〜☆
なので、特に見どころもなく、旅の途中なんで買うモノもなく

スウィーツを食べまして、外へ出るとすっかり夜に
外もクリスマスイルミネーションで綺麗に飾られ
気持ちもなんとなく高鳴ってきます♪

IMG_9752

んで、ちょっと “大” をもよおしたんで
見学も兼ねて、マリーナベイサンズと並んで超高級ホテルの
ラッフルズホテル(Raffles Hotel)へ寄って、おトイレへ☆

いやぁ、バックパッカーやってると綺麗なトイレと縁がないんで
ウォッシュレットではないものの、綺麗なトイレで
落ち着いて用をたせるって素晴らしいなぁと再確認(笑)

IMG_9759

このラッフルズホテルもクリスマスイルミネーションが♪
なんか重厚感があって、いかにも高級って感じの佇まい
まぁシンガポールに来る事は当分ないだろうけど
こういう所に泊まる旅も悪くないかなぁ(苦笑)

って事で、夜景やイルミネーションを見て回って
最後に向かったのは、なんつっ亭のシンガポール店
マリーナベイエリアにあるパルコの中に入ってます!

IMG_9761

【らーめん なんつっ亭 ★★★☆☆】
住  所 : 9 Raffles Boulevard P3-02 Millenia Walk PARCO
      Marina Bay Singapore
電  話 :6337-7166
  席  :多数
時  間 :11:30-22:30
その他 :
メニュー:らーめんSG$12.00、ねぎらーめんSG$15.00
      ちゃーしゅーめんSG$16.00
      ドラゴンらーめんSG$15.00
      ゴールデンカリーらーめんSG$15.00 他

今まで、色々と海外でらーめんを食って来たけど
イマイチ美味しいらーめんに巡り逢えず
まぁ日本で食べるレベルまで期待はしてないものの
どっかで美味しいらーめん屋ないのかなぁと

その中でもこのなんつっ亭さんは
日本のなんつっ亭に近い味が再現出来てるんじゃないかと
ちょっと期待して行ってました♪

IMG_9773

結果的には、なかなか美味しかったわ!
見た目も的にも味も日本に近いレベルで再現出来てる感じで
個人的にはいいんじゃないかなぁと☆

従業員も日本人だったし、そういった意味でも
ストイックにやられてるのかなぁと!

旅中に食べ物で一番困るのが、美味しいらーめんなんです!
日本の美味しいらーめん屋を食い歩いてると
海外で美味しいって言われてるらーめん屋が残念過ぎて…
なので、海外で美味しいらーめんに出会えるのはありがたい♪

ただ、値段的にらーめんSG$12.00 (約¥750)ってのは
単純に日本のらーめんと比べちゃうと高いかなぁ
¥750 出せばもっと美味しいらーめんが食える的なね!(笑)

そんな訳で、今日は結構盛りだくさんだったね☆
シンガポール最後の1日にふさわしい日となりました!

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 17, 2010

シンガポール again ♪

12月17日 /

昨日は、久し振りにちゃんとしたベッド寝ることが出来まして
朝起きて、朝食のビュッフェへ♪

昨日の夜かなり食ったんだけど、今朝は今朝でまたガッツリ☆
デザート系はさすがに入らず、ヨーグルトとかさっぱり系で!

で、Eriko ちゃんが早くプールへ行って泳ぎたそうだったんで
とりあえずチェックアウトしまして、タオルを借りてプールへ

IMG_9546

個人的には全然プールで泳ぐのとか興味なかったんだけど
せっかくリゾートに来たし、海に入らないならプール位はね!

パラソルやリクライニングチェアーは無料で
近くに電源があったんで、パソコンつないで音楽聞きながら
Eriko ちゃんが1人で泳いだりウォータースライドしたり
楽しそうにしてたんだけど、俺はプールサイドで
のんびり音楽聞きながらトロピカルなジュースを飲み
これはこれでリゾートらしい過ごし方かなと♪

IMG_9553

って事で、本当にあっと言う間だったけど
1泊2日の束の間のリゾートトリップの時間は過ぎゆき
シンガポールへ戻る時間に…

IMG_9562

ホテルのロビーでは、お見送り?
ではなく、ちょうど宿泊客が到着したんで
可愛いスタッフ達がお出迎えの踊りを♪

タイもそうだったけど、ここインドネシアも
女の子は小さくて可愛いらしいね〜☆

って事で、ホテルを後にしまして、フェリー乗り場へ

フェリー乗り場には、いろんな国の言語で書かれた
さようならの横断幕、残念ながら日本語のは見当たらず…

IMG_9571

そう言えば、インドネシアとシンガポール間では
関税がかなり高いらしく、タバコも例外なくその対象

俺はもうタバコは吸ってないんだけど
行った国のタバコを集めるのが趣味になってて
関税が高いとは言え、1箱だけだしねぇ
って事で、インドネシアのタバコをゲットして
バックパックの奥深くにしまい、シンガポールへ!
特に見つかる事もなく、無事に入国出来ました〜☆

またエアコン効き過ぎのフェリーに乗り約1時間
シンガポールへと戻って来まして、タクシーでホテルへ

今回お世話になるのは、ここ、HAPPY HOTEL ♪

IMG_9576

住所 9 Lorong 10 Geylang Central, Singapore
電話 +65 6842 7666
料金 1泊 シングル SGD70 〜 / 1人
その他 部屋にテレビ・洗面台・トイレ・バス付
      石けん・タオル・歯ブラシ・トイレットペーパー有
      シャワーお湯OK、英語OK、Wi-Fi 無料
      チェックアウト12時・ドリアン持ち込み禁止
      連れ込み宿も兼用?
H P HAPPY HOTEL

ゲイラン(Geylang)ってエリアで取ったんたけど
結構立ちんぼとかが多いエリアらしく、怪しげな雰囲気(笑)

宿も、ショートタイムって設定があるんで
どうやらそういうエリアみたいだね(笑)

IMG_957

ってか、このホテルのフロントのお姉ちゃんが
めっちゃセクシーでエロさ全開だったんだけど(笑)

1泊SGD70(約¥4,400)なんで
個人的にはかなりお高い宿なんだけど
まぁ値段に見合わない綺麗さとは言え、Eriko ちゃん的には
やっぱ無理みたいだねぇ…(苦笑)

で、このホテルで面白かったのが、コレ ↓

IMG_9578

「NO DURIAN」

どうやらドリアン持ち込み禁止の様です(笑)
これは初めて見たわ〜!

って事で、一段落しまして、晩飯を食いに行く事に♪

シンガポールって、特にこれと言ったモンないんだけど
チキンライス食ってもね〜

IMG_9575

IMG_9574

結局近場のDim Sum にしたんだけど、無難に旨かったわ♪

やっぱシンガは中国系なんで、至る所に漢字の看板が…
飯も中華系が多いから、まぁシンガポールの飯って言うか
中華料理って感じになっちゃうのかなぁ

IMG_9577

漢字で“女皇”と書かれており、このネオンの感じ
なんかいやらしいお店っぽいけど、Eriko ちゃんいるしね
まぁ知らない土地で何の事前情報もなく
そっち系のお店に行く程、わたくしは勢いないんで
ここは素通りです(笑)

インドネシア旅費・滞在費内訳 (2日間)
宿泊費 0 Rp
交通費 0 Rp
飲食費 643.72 Rp
観光費 0 Rp
甘味費 0 Rp
土産費 0 Rp
その他 US$25.00
合  計 US$25+643.72 Rp = 約19,363円
(※US$1=約86円 1 Rp(ルピア)=約26.74円)

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 16, 2010

東南アジアの旅7ヵ国目・シンガポール

12月16日

昨晩は諸々ありましたが、とりあえず3時間程寝まして
チェックアウト後Johor Bahru 駅へ行き
6時発のシンガポール行きの列車のチケットを購入

これで、バンコクからシンガポールまで、マレー鉄道で縦断♪
その前から言うと、ラオスを出てタイのNong Khai(ノンカーイ)から
バンコクまでも鉄道で移動したんで、合わせるとかなりの距離!
なんか、旅してるって感じがして感慨深いわ〜♪

ちなみにJBからシンガまでの列車は、3RM(約¥80)
んで、駅の売店で朝食を購入!

DSCN9244

DSCN9246

せっかくマレーシア飯旨いし、このまま去るのももったいないんで
↓ Nasi Lemak telur っていうのを買ってみた!
まぁ、なんだかよく分かんなかったんだけど
なんとなく旨そうな感じがしたんでね(笑)

DSCN9247

こんな感じに葉っぱみたいなのに包まれてて
開けると中には、ごはんと薄い玉子焼きみたいなの
アジアっぽいっちゃアジアっぽい感じ♪

DSCN9248

で、定刻より10分程遅れてゲートが開き、まずは出国手続き
駅もイミグレも綺麗で、アジアの他の国よりは洗練された感じ

結局6時半過ぎに出発したんだけど
自由席だから、席取りは結構必死だったわ〜
座れない人もいて、通路にも人があふれてました…

俺は無事に席を確保出来たんだけど、出発後5分で一旦下車
今度はシンガポールの入国手続きです(苦笑)

さすがにシンガポールまで来るとしっかりしてて
荷物チェックもあったけど、入国手続きも無事に終わり
列車へ戻ろうとするも、またもやゲートで待たされ
30分近く待ってようやくゲートが開き、7時45分頃出発
8時40分にシンガポール駅到着!

DSCN9250

ってか、駅にはSingapore の文字がなく
マレーシアの国旗やマレーシアの観光案内ばっかなんで
本当にシンガポールに着いたのか不安になり
思わず駅員さんに「ここはSingapore 駅ですか?」
って聞いちゃったし…(苦笑)

なんか思ってたより全然小さくてしょぼい駅だったけど
間違いなくシンガポールに到着した様なので
とりあえずシンガ在住のEriko ちゃんと合流すべく
電話したものの、電話に出ず…

しばらく時間を潰す為に、駅の外へ出て外観の写真を

DSCN9251

この概観だけ見ると、そこまでしょぼくないんだけど
中は結構閑散としてて、華やかさはない駅でした(笑)

結局Eriko ちゃんと連絡は着いたんだけど
シンガポール駅は家から逆方面なんで
Tanjong Pager って所まで歩いて来て欲しいと…
まぁ、シンガポール駅から徒歩10分位らしいんで
重い荷物を背負ったまま、歩いて向かう事に(苦笑)

歩いてたら、意外にも結構風が気持ち良くて
こうやって土地の風を感じながら歩くのも悪くないかなぁと♪

DSCN9252

しか〜しっ!!

ゴミを捨てたら罰金って聞いてたから
シンガポールって街はさぞ綺麗なんだろうって思ってたら
普通にゴミが落ちてまして、聞くところによると
ポイ捨ては現行犯なんで、捨てる人は捨てるらしい…

まぁそんなこんなで無事にEriko ちゃんと合流し
タクシーでフェリー乗り場へ!

シンガポール滞在時間は約5時間
これから再び出国手続きをして、インドネシアの
Bintan Island へ☆

Bintan Island は、シンガから気軽に行けるリゾートで
今回の俺の旅でインドネシアはルートに入ってなかったんで
島だけど、インドネシアへ行ったって経歴を残す意味でも
行ってみることにしました〜(笑)

1泊2日のインドネシアtrip です☆
で、明日またシンガに戻って来ます!

DSCN9255

フェリーに乗る前に、フェリー乗り場で昼飯を

そんな訳で、今日はマレーシア→シンガポール→インドネシアと
1日で3ヶ国に滞在するという、なかなかのハードスケジュール
島国日本にいると、そんな経験はなかなか出来ないからね!
ある意味いい経験です☆

Bintan Island は後半に続く

マレーシア旅費・滞在費内訳 (2日間)
宿泊費 58.8 RM
交通費 67 RM
飲食費 30.85 RM
観光費 0 RM
甘味費 8.75 RM
土産費 3 RM
その他 0 RM
合  計 168.4 RM = 約4,547円
(※1 RM(リンギット)=約27円)

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profile
写真販売始めちゃいました
World time clock
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

英語の名言集
英語名言
QRコード
QRコード