旅・観光 フィリピン

March 30, 2015

腹が痛い…

3月30日

本日、深夜2時25分セブ島発の大韓航空で
釜山を経由して成田へ

釜山着が、朝7時35分で
成田行の便が9時30分発の11時35分成田着

いやぁ、もうこの歳になると、こういう深夜発のフライトは
ちょっとしんどいねぇ…

唯一、釜山に着く時に見えた朝陽が救いだったかなぁ♪

IMG_3465

って事で、、なんとなく体調が微妙だったんで
機内食もろくに食べず、帰国後も昼飯を食わずに帰宅

そして、今日から下痢が始まったのであった…

そんな訳で、今回の旅費をまとめてみました!
今回も、現地にてクレジットカードのキャッシングでペソを作り
本日キャッシングの返済額を確認したら
手数料も全部含めて、1ペソ辺り約¥2.68
圧倒的にレートがいいね☆

現地では、PS Bank ってとこのATM で
合計30,000ペソをキャッシングしたんだけど
1回に出せるのが、10,000ペソまでで
その都度200ペソの手数料が掛かるんだけど
それも含めてのレートです!

ちなみに、その他のレートは下記の通りです
・成田空港の銀行 =¥2.97/ペソ
・セブ空港の両替所 =¥2.96/ペソ
・ガイサノモールの両替所 =¥2.87/ペソ
・BLUE CORAL の両替 =¥2.85/ペソ

セブ旅費・滞在費内訳 (4泊5日間)
宿泊費 ¥48,114
交通費 1,630ペソ+¥3,704
飲食費 4,239.40ペソ
観光費 21,925ペソ(ダイビング、OWD講習)
甘味費 346.94ペソ
土産費 604.90ペソ
その他 750ペソ
フライト ¥82,270
合  計 29,496.24ペソ = 約¥79,050円+¥134,088
      =¥213,138 (※1ペソ=¥2.68)


人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 29, 2015

ビーチでのんびり&シューノーケル

3月29日 (セブ島)

セブ島最終日!
いやぁ、早い…

って事で、昨日と一昨日は、オープンウォーターの講習で
朝から結構バタバタと過ごしてたんで、今日は一日フリーで
ホテルを散策したり、プライベートビーチでのんびり♪

IMG_3422

まずは、Marimo 氏が日本から持参した
日清カップヌードルを朝飯代わりに頂きまして
昨日の夜、ホテルのカフェで買っておいた
閉店前ディスカウントのケーキを食後のデザートに♪

そして、いざビーチへ出発です☆

IMG_3415

IMG_3412

IMG_4716

IMG_3418

ビーチに面したマッサージスペースで
アロママッサージなんてのもいいなぁ♪

ホテルのマッサージなんでそこそこお値段しますが
要検討って事にしときましょう☆

IMG_4717

IMG_4723

って事で、ビーチサイドのバー、AZURE で
マンゴージュースを注文しまして、ソファーでのんびりしたり
海を眺めながらビーノを食ったり、小腹が空いて
サーモンのカルパッチョを食ったり、リゾートを満喫です♪

IMG_3435

CIMG2145

BlogPaint

IMG_3428

IMG_3442

んで、ゆっくりした後は、シュノーケリングを♪

ホテルビーチの前は、そんなに深くなく
ブイで囲われてるんで、沖に流される心配もなく
安心してシュノーケリングが楽しめます☆

もちろんGoPro も出動させて、しばしシュノーケル!

IMG_3448

IMG_4719

今回新たな試みとして、GoPro を岩の間において
しばらくその場を離れて、動画を撮るってのをやってみた!

なかなか人間が持ちながら撮影してると
魚も逃げちゃうし、ただでさえ広角なGoPro 君なんで
相当寄らないと、被写体が遠くなっちゃうんでね

GoPro だけどっかに置いて、人間が離れれば
魚もそこまで警戒せずに近付いてくるかなぁと(笑)

GOPR0895

GOPR0893

GOPR0894

って事で、こんな感じになりまして
GoPro 自体の自重が軽いんで、上手く固定出来ず
波で動いちゃったりもしたんだけど
この2枚目と3枚目は、なかなか綺麗に撮れたよね!

やっぱ浅場のシュノーケリングだと、光も十分だし
綺麗な色合いの画が撮れますね〜♪

そんな訳で、思いの外シュノーケリングが楽しく
夕方まで目一杯楽しみまして、セブ最後の晩餐は
全9室しかない、セブで最も予約が取れないホテル
abaca ホテル内のレストランへ

IMG_3450

IMG_3453

一応、日本から電話で予約を入れてたんだけど
フィリピンなんで、ちゃんとブッキング出来てるか
半信半疑で行ってみると、そこは高級レストラン
ちゃんと席が確保されてまして、海が見渡せる店内は
まさにリゾート地といった雰囲気が漂ってます♪

結構お高いレストランなんだけど、ドレスコードはなく
でも日本人客が多かったけど、まぁそこは目を瞑ります…(笑)

IMG_3457

IMG_3452

フィリピンで、パンにバルサミコ&オリーブオイルを付けて
オシャレな感じに食べるレストランに来るとは思わなかったけど
リゾートトリップって事で、こういうのもありかな(笑)

IMG_3460

IMG_3461

サラダやピザ、ムール貝にステーキと
普通にイタリアンって感じのディナーだったけど
欧米出身っぽいシェフが、ちゃんとテーブルを周り
味を聞いて歩いている辺り、フィリピン感ないよねぇ(笑)

そんな訳で、セブトリップはあっと言う間に終わり
明けて、明日の夜中2時過ぎの便で帰国です…

今回の目的でもあった、C カード取得は達成したけど
もう2〜3日、ゆっくりしたかったなぁ(笑)

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 26, 2015

そうだ、セブへ行こう!

3月26日

昨日で仕事を辞めたんで、今日から早速旅へ出ます!
って言っても、昔みたいにバックパッカー的なのではなく
4泊5日で、近場のフィリピン・セブ島なんだけどね(笑)

IMG_3338

って事で、本日13時55分成田発の大韓航空で
インチョンを経由し、セブへ…

決めたのが結構最近だったんで、直行便が取れず
JAL のマイルも使えず、デルタのマイルも何故か使えず
結局経由便で、マクタン・セブ空港に到着したのが
夜の23時10分(日本との時差は−1時間)

IMG_3342

で、入国審査に時間が掛かりまして
ホテルのピックアップタクシーで空港から約15分で
今回お世話になる、CRIMSON RESORT & SPAに着いたのは
0時半を過ぎてまして、明日は早いんでサクッと寝る事に!

明日は、朝7時50分にホテルロビー集合で
俺はダイビングのPADI オープンウォーターダイバー講習を
今回の旅のお供のMarimo 氏は、普通にファンダイブを♪

日系のダイビングショップにお願いしてたんで
ご丁寧に、深夜1時頃に部屋に電話があって
明日の確認の連絡をくれました(笑)

深夜1時に電話とか、THE 日本って感じやねぇ(苦笑)

IMG_3334

IMG_3340

一応、大韓航空の機内食を…(苦笑)

(上)成田→インチョン
(下)インチョン→マクタン・セブ

味は普通だね
それより、機内の席の前後の幅が狭かった…

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 27, 2013

世界遺産・San Agustin Church(サン・アグスチン教会)

6月27日 (マニラ)

はい、最終日…
ここまでフィリピン感を感じる事なく過ぎてしまい
今日は午前11時にホテルを出発だったんで
それまでの時間をなんとか有意義に使おうと
寝不足の中、早起きして、1人観光に繰り出しました(笑)

まずはホテルから最寄のShaw Blvd 駅まで歩いて5分

DSC06246

チケット売り場でチケットを買ってから
セキュリティーチェックをされ、駅の構内へ

ってか、朝の通勤・通学ラッシュの時間と重なり
電車は激混みでした…

で、南行きと北行きがあったんだけど
地図も何も持たずに動いてたんで
まずどっちの電車に乗ればいいのかすら分からず(笑)

DSC06247

行きたい駅の名前はCentral Terminal 駅
とりあえず駅員とかに聞くも、朝のラッシュ時のせいか
あんまりちゃんと話を聞いてもらえず
俺が「Central」まで言いかけた所で、「Central はここだ」と

俺が目指してる駅は、おそらく隣の市か
更にその隣の市のCentral なんで、イマイチ理解されず
でも、そこで1人の若い男の子が、途中まで連れてってくれると
朝の忙しい時間帯に、わざわざ連れてってくれました☆

DSC06245

電車は何路線か走ってて、途中の駅で乗り換えて
別の路線に乗る様な感じかな

で、俺が乗り換えるべきTaft 駅まで案内してくれて
乗り換えの仕方まで教えてくれました!
なんて親切な青年なんだ☆

ってか、朝のラッシュは日本と同じだね
エアコンの効きが悪い分、日本より不快指数は高かったけどね

ちなみに、電車のチケットはカード式で
行き先までの料金を払い、このカードをもらいます

DSC06266

で、このカードには、ちゃんとその路線の駅名が書かれてました!
ちなみに、路線を乗り換えて目的地まで行く場合
通しでチケットは変えず、乗り換えの駅まで行って
そこでまた新たにチケットを買うシステムの様です

例えるなら、横浜駅から有楽町駅まで行くのに
まず京浜急行で品川まで出て
そこから山手線で有楽町まで行くとすると
その際に、横浜から有楽町までの通しの切符は買えず
まずは品川までの切符を買い、一旦品川で改札を出て
今度は山手線の品川から有楽町までの切符を
別途買わなくてはいけない、そんなイメージでしょうか?

ちなみに、最寄のShaw Blvd 駅からTaft 駅までは
6駅で片道12ペソ(約¥30)
Taft 駅と隣接するEDSA 駅からCentral Terminal 駅までは
7駅で片道15ペソ(約¥37)って感じでした
所要時間は、切符購入時の混雑も含め、約1時間

DSC06260

ちょっと想定以上に電車に時間を取られ
かなりスケジュールタイトになっちゃったけど
Central Terminal 駅から、歩いてサン・アグスチン教会へ

いやぁ、ようやくフィリピンの町の生活風景が見えて来ましたよ☆
俺が見たかったのは、綺麗なショッピングモールでもなければ
富裕層の住むエリアでもなく
もっとコアな部分が見たかった訳ですよ!

DSC06261

これでこそ、フィリピンに来たってモンじゃないですか!?
って、露天で売ってるパンやら焼き鳥やらを横目に
時間が全然なくなって来てたんで
取り急ぎ、サン・アグスチン教会へ!

で、ちょっと迷いつつも、駅から歩いて15分〜20分位かな
無事に教会へ着きましたが、中へ入って見学する時間はなく
残念ながら、外観の写真だけ撮りまして
そそくさと帰路につきました…(苦笑)

DSC06254

こんな感じの外観で、世界遺産のはずなのに
まだ時間が早かったせいか、観光客が全く見当たらず
ただの古い教会って感じだったんだけど
この教会は、スペイン統治下時代の
16世紀に建てられたモノとの事

1993年に、フィリピン国内の他の3つの教会と共に
フィリピン初の世界遺産として登録されたみたいだけど
その中でも、マニラのこのサン・アグスチン教会は
1571年に建築された
フィリピン最古の教会と言われてるんだって

中に入れば、ステンドグラスの窓や
天井の壁画も見れた様だけど
まぁ、昔カナダのモントリオールで綺麗なの見てるし
時間もなかったし、ヨシとしましょう!(笑)

DSC06259

教会の扉には、こんな彫刻が施されていました!

タイトなスケジュールで見に来ておきながら
こんな事言うのもアレですが…
基本的に俺はこの手の、いつ誰が何の為に造ったのか
分かってる様な世界遺産よりも
もっと昔、誰が何の目的で造ったのか分からない様な
神秘性のある遺跡が好きなんだよね〜☆

でも、せっかくフィリピンに来た訳だし
もちろん、この教会も見れてよかったけどね(笑)

で、写真だけ撮って慌ててホテルに戻った訳だけど
帰りの電車は、朝ほど混んでなかったんで
少し辺りを見回してみたら、ちゃんと路線図があった

DSC06263

でも、切符買うのは結構混むんで
観光で電車を使われる予定の方は
少し余裕を持って動いた方がいいと思います

で、帰りのTaft 駅からは、始発って事もあって
座る事が出来たんだけど、椅子はプラスチック製の硬いヤツ
日本みたいにフカフカではありません(笑)

DSC06267

無事に時間内にホテルに戻りまして
チェックアウト後、空港へ

いやぁ、今日は本当にタイトなスケジュールだったけど
とりあえずは観光出来たし、よかったよかった

でも結局フィリピンの海へは行けずじまいだったけどね…
まぁ、海はいつか島へでも行く事があるかもしれないし
そん時までお預けって事で(笑)

DSC06270

そうそう、マニラの街でよく見掛けたこの乗り物
タイではソンテウって呼ばれてた、乗り合いタクシー

こっちでは、ジプニーと呼ばれてる様で
市民の交通手段として、重宝されてる様です

DSC06276

皆さん、思い思いにデコレーションをして
日本のデコトラ的な感じでしょうか?

派手なモノからシンプルなモノまであって
見てるだけでも面白かったです☆

DSC06271

こっちは、トライシクルと呼ばれる三輪バイクタクシー
より庶民的な小回りの利く移動手段で
タイで言うところのトゥクトゥクですが

このトライシクルがトゥクトゥクとちょっと違うのは
運転手の横にサイドカーが付いてて
そこにお客さんが乗る仕組みになってる所

乗ってみたかったけど、残念ながら時間がなく叶わず…

で、空港に着き、出発までお土産を見たり各自、自由行動
まぁ、狭い空港なんで、限られたお店を見て周り
結局フィリピンフードを食べずに終わっちゃったんで
なんか、空港内にあったnoodle shopでらーめん的なモノを

DSC06282

チキンワンタンヌードル

見た目は鶏肉とネギが乗ってて、普通な感じ
麺の方はと言いますと、 ↓ こんな感じ

まぁ、ここまでは普通だね

DSC06284

で、スープを一口飲んでみたけど
醤油ベースを思われる、これまた普通のスープ

で、麺を一口…

ん?
え?

不味っ!
いやいやいや、この麺はなにかね?粘土かね??
粉の味しかしないじゃん!?

どうやったらこんな麺作れるんだい!?
と、チラッと店員の方を見るも、携帯をいじっており
全く意に介さずといったご様子(苦笑)

まぁ、空港の飯だし、これでフィリピンのらーめんを
ジャッジしてはいけないと思うんだけど
いやぁ、これで¥300以上取るなんてありえないでしょ!?

DSC06286

そんな後味の悪い終わり方ですが…(苦笑)
以上がフィリピン滞在記でした!

↑ フィリピンは出国時に、出国税で550ペソ取られます
出国時は550ペソを残しておきましょう!
まぁ、空港には銀行もあるんで、両替も出来ますがね

DSC06291

行きに続きまして、空から眺めるフィリピンの海

こうやって見ると、フィリピンの空も排気ガスに覆われてるね
青空と海の間に、グレーの層が見えるもんね…

って事で、帰りのフライトも約4時間
機内食を食べながらの邦画鑑賞

DSC06294

行きに途中まで見て寝てしまった
「めがね」を見ようかと思ったんだけど
その前に見たいのを発見しちゃったんで
まずはこちらから

生田斗真主演の「脳男」

今年の2月〜やってたみたいだけど
存在すら知らず、今日初めて知ったんだけど
ちょっと面白そうだったんで、見てみました

135575341240713117146

正義の為に犯罪者を抹殺する、感情を持たない殺人ロボットを
生田斗真が演じる訳だけど、結構グロいシーンもあり
機内食を食いながらってのも微妙だったけど

最終的には、面白かったです☆

で、また時間が余ったんで
今度こそ「めがね」を見たんだけど
またしても途中で寝てしまった…

結局映画自体は最後まで見たんだけど
所々飛んでしまい、結局どんな映画だったのか分からず(苦笑)

9d6bb56283395a73be2dfd3b630b19b0

キャスト的には、主演級の人は出てないんだけど
個人的には、市川実日子さんの声が好きです
なんか、綺麗な声してるよね!?

って事で、いつの日かリベンジ!?(するかも…)

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 26, 2013

2日連続の無駄遣い…

6月26日 (マニラ)

今朝はホテルのビュッフェスタイルの朝食を
普段、朝ごはんはあんまり量を食えないんだけど
こういう時は、結構食えちゃうんです(笑)

DSC06157

で、お客さんがホテルに迎えに来てくれまして
ホテルから歩いて10分位の距離を
車で10分以上かけて到着(苦笑)

ほんと渋滞凄いね!?
特に朝だからって言うのもあるんだろうけど
歩行者にドンドン抜かれてたし…(笑)

で、仕事の方は長々と書いてもつまんないんで
午前中は、お客さんの事務所で、製品に関する打ち合わせ
ランチを挟んで、午後は、車で1時間半程南にある
お客さんの工場を見学させてもらう為に、移動

で、肝心のランチですが
昨日のドイツ料理に続きまして、今日はイタリアン…
しかも綺麗なショッピングモールの中に入ってる店
こんなモンなんでしょうか?

今のところフィリピン来てる感ゼロっす…(苦笑)

で、工場見学を終え、マニラ方面へ戻って来る途中に
最近出来たばかりと言う、新しいショッピングモールに寄り
お客さんも交えて夕飯を☆

DSC06232

夕日が綺麗でしたが、街並み自体も綺麗で
どこか洗練された雰囲気が漂ってました!

言い方は悪いですが、比較的富裕層の方々が住むエリアとの事
これまたフィリピン感ゼロの中
ドイツ料理⇒イタリアンと来て、今晩は…

中華!!ってなんでやねん!?
今日、最後の夜なのに、なんで中華やねん!?(苦笑)

DSC06237

またサンミゲール
俺、ビール嫌いなんですが…(苦笑)

で、あんま写真撮るのもあれなんで
最後のデザートを撮って、ディナーは終了です!

杏仁豆腐

DSC06238

何故か杏仁豆腐の上をクラッシュドアイスが覆ってまして
食いづらかったけど、南国ならではの粋な計らいでしょうか?

って事で、ここでお客さんとは解散し
我々は再び夜の街へ…

何なのかね?
昨日に続いて、またカラオケですよ!?
そんなに面白いのかね、お姉ちゃんとカラオケすんの?

さすがに意味分かんないんで、俺は1人で別行動を申し出たら
上司に止められまして、結局皆でカラオケへ…

DSC06243

ってか、強制参加なら、これは仕事な訳だから
経費で落として欲しいモンだわ…

そんな訳で、昨日とは別の店に行った訳だけど
システムは一緒だったんで
俺は2曲程歌って、コーラ1缶飲んで
副流煙をいっぱい吸い、お会計は…

カラオケ+飲み放題2時間=2,300ぺソ(約¥6,300)
女の子へのチップ=300ペソ(約¥850)
トータル約¥7,150也

あ〜、ほんと無駄遣い…

っつうか、明日もう帰る訳だし
結局フィリピンらしい飯、フィリピンらしい場所
何もフィリピンを感じてないわ〜

明日は午後14時過ぎの便だから
11時頃までは自由行動
明日こそは、どっか行ってやるゼ!!

人気ブログランキングへ
yonezawa0210 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Profile
写真販売始めちゃいました
World time clock
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

英語の名言集
英語名言
QRコード
QRコード